不沈艦日記
マーケット展望、想定為替レート、月次売上データなどなど。
高校野球を見ながら考える週末・・・
こんにちは。

マー君が肘を故障したせいもあり、野球界では投手の酷使が問題となっており、

現在地方予選が行われている高校野球でもタイブレーク制の導入が議論されたり、

ダルビッシュがメジャーでの中4日ローテーションに疑問を投げ掛けたり、

高校野球に対しては学年別で投げる回数を制限するといった提言をしたり、

随分と投手の起用法について物議を醸しているようです。


野球経験は少年野球と体育の授業くらいしかなく、

ほぼ格闘技な競技経験しかない私が言うのもなんですが、

メジャー等のプロは好きにすればいいのですが、

高校野球については学年別での投球制限なんてことにすると、

部員数の多い私立や大都市の高校は対応できたとしても、

部員数が少なく、控え投手も居ない様な公立や田舎の高校はどうするのでしょうか?

野手が持ち回りで投げればいいじゃないかと言えばそれまでですけど、

野手全員がクオリティの高い投手なんてことは、ほぼ有り得ないことですから、

私立&大都市の高校と公立&田舎の高校との間に、

かなりの格差が生まれることにはなるでしょうね。

素人目線ながら、野球は一人の飛びぬけた投手が居れば、

ある程度は勝ち抜ける競技だとは思うので、だからこそ公立や田舎の学校であろうと

甲子園を夢見ることが出来る競技だと思うのですが・・・

このまま投球制限が高校野球にまで持ち込まれてしまうと、

結局は中学で名を挙げて推薦されるか高い授業料を払って私立へ入学するか、

もしくは部員の多い学校に入らないことには、

甲子園への道はほぼ閉ざされることになります。

確かに身体を壊してまで高校野球をする必要があるのかという意見もあるし、

高校で肘を壊すことで将来の野球人生を棒に振るという意見もありますが、

それはあくまで恵まれた環境で野球が出来る側の意見に過ぎず、

家庭の事情等で恵まれた環境で野球が出来ない高校生にとっては、

そんな意見よりも腕一本でのし上がろうとか、投手を中心に甲子園だけでも目指す、

といった夢の方が大事だと思うのですが・・・

もちろん恵まれない環境下で、押し付けられながら酷使されるのは論外ですけど、

せめて将来や身体のことよりも、今現在の夢を実現もしくは目指す為に、

球数制限等も関係なく、酷使する道を選択する自由は確保しておかないとねぇ・・・

高校生には判断できないからこそ、大人が制限すべきなのでしょうか・・・

結果的に失敗したり、野球人生の将来を棒に振ろうとも、

自分で決断したからこそ後悔も残らないとは思うのですが・・・


最近は体罰の件もあり、スパルタな指導下での部活は否定されがちですが、

あまりにも被害者側目線に合わせ過ぎなのでは・・・

当然ながら逃げ場のない義務教育下や判断の未熟な高校において、

強制するのは良くないですし、逃げ場を確保するのは重要なことですが、

自ら望んで過酷な環境下で部活に取り組み、のし上がろうとする者も居るのですから

弱者目線も重要ではありますが、せめてそういう者達の選択の自由が、

恵まれない環境下の公立校であろうとも、可能な限り確保して頂きたいものです。

結局、貧乏人は勉強して国公立の大学にしか行けなくなりますし、

勉強と言っても塾に行く金も無いでしょうしねぇ・・・

そして野球に話を戻すと、こういった格差を生むと、競技人口は減るでしょうから、

結果として日本の野球のレベルが落ちることになります。

何だかんだ言っても競技人口が多いからこそ、競争も厳しくなり、

実力の底上げに繋がり、這い上がったプロによるレベルの高いプレーや、

世界での活躍、夢を持てるほどの高い年俸を見ることで、

子供たちが野球をやろうと思うのですからね・・・

サッカーも最近は部活からクラブチーム路線に傾いておりますけど、

それもまた金の掛かることですからね・・・

(代わりに私のやっていた競技の競技人口が増えると嬉しいとも思いますけどね。)


個人的には投資をしていることもあり、社会での格差は仕方ないと思っておりますが、

高校までの学校におけるスポーツや部活は教育なのですから、

ここで格差を付けるようだと国力も落ちてしまうと思うだけに、

高校野球を始め部活文化って大事だとは思うばかりです。

指導する側の先生の負担は当然ながら大変ですけどね。


てなことを考えつつ、屁をこきながら寝転び、高校野球などを見ている週末・・・

そして地方予選からTV放映されている高校野球は、

他の競技からすれば十分に恵まれているので、野球の将来を案ずる前に、

他の競技の将来を案じろと自分に突っ込む週末・・・


先週は携帯も通じないド田舎まで往復したことに加え、

今週は溶けそうなほどの猛暑ということもあり、ゆるりとした週末を過ごしております。


皆さんも引き続き、良い週末をお過ごし下さい。


お手数ですが記事が参考になりましたら、下のタグをクリックして頂けると嬉しいです。
ランキングアップが励みになりますのでよろしくお願い致します。


 にほんブログ村 株ブログへ 



スポンサーサイト

コメント

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © 2017 不沈艦日記. all rights reserved.