不沈艦日記
マーケット展望、想定為替レート、月次売上データなどなど。
家電量販、PC販売各社の5月次売上一覧
おはようございます。

先週末の米国市場が独立記念日による休場だったことで、

我が国にとっては鬼の居ぬ間(米休場)な月曜日ではあり、

イラクやウクライナの地政学リスク、アルゼンチンのデフォルト騒動、

これらを改めて嫌気するほどでも無いので、先週のECB理事会、雇用統計

という2大イベントを通過後の落ち着きが継続しております。

しかしながら雇用統計の発表された3日(木)は、米国が半ドンだったこともあり、

雇用統計を完全に消化しきれていないので、まずは今夜の米国市場にて、

現在の米株高・債券安基調が続くのかを見極めることになります。

昨日の記事でも書いた通り、米国市場では嵐が吹き荒れる事もなく、

今週から始まる米企業決算と共に、米株高・債券安が裏付けられていく・・・

と楽観的には見ておりますが、今夜の米市場の反応だけは見極めたいところです。

そして本日の我が国は、これといった新たな国内材料は無く、小売決算くらいであり

先ほど日銀支店長会議で挨拶に立った黒ちゃんも、

いつも通りマンネリ気味の新味のない漫談に終わり、

本日の売買代金も先週末よりも更に少ないペースで推移していることから、

目先としては今夜の米国市場の反応待ちという様子見姿勢が続きそうです。

当然ながら割安感、良好な需給環境等といった、

日本株の中長期的な好環境・好条件に変わりは無いですし、

新興市場を中心とするイナゴの大群による日替わり定食な物色についても、

やや売買代金が低下しながらも継続しております(JQと2部は旺盛です)。


ということなので、本日のスタンスとしては昨日書いた通りです。


さて、本日はこれまたアップするのを忘れていた、

家電量販、PC販売各社の5月次売上一覧です。


これまでの小売各社(約450社)の直近月次売上一覧、

外需系各社(約400社)の直近決算発表後の想定為替レート一覧、

につきましては左のカテゴリからご覧下さい。


☆家電量販、PC販売各社の5月次売上一覧

 ※2014年7月7日08時30分時点のデータです。


(家電)既存全店累既累全発表日その他
2719キタムラ94.3 89.7 6/103
2730エディオン92.1 90.8 6/103
3048ビックカメラ90.3 104.66/98
7419ノジマ非開示3
7513コジマ83.5 76.8 102.694.7 ?3
8173上新電機非開示3
8175ベスト電器97.6 135.06/182
8202ラオックス非開示12
8282ケーズHD85.4 89.7 81.2 85.2 6/103
9878セキド非開示2.20
9831ヤマダ電機90.4 87.6 6/113
(PC販売)既存全店累既累全発表日
3020アプライド非開示3
3021パシフィックネット非開示5
3375ZOA非開示3
7491オーエーシステム非開示2
7618ピーシーデポ98.5 98.9 106.2106.76/103


お手数ですが記事が参考になりましたら、下のタグをクリックして頂けると嬉しいです。
ランキングアップが励みになりますのでよろしくお願い致します。


 にほんブログ村 株ブログへ 
スポンサーサイト

コメント

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © 2017 不沈艦日記. all rights reserved.