不沈艦日記
マーケット展望、想定為替レート、月次売上データなどなど。
雑貨、ディスカウント、リサイクルショップ各社の4月次売上一覧
おはようございます。

欧州市場は独CPIと欧州各国のPMI改定値が低調だったことで、

ドラギECB総裁が6月に動くと予言した通り、

5日のECB理事会での追加金融緩和観測が高まり、独仏蘭の債券は小幅安ながら、

欧州重債務国の債券は堅調を維持しており、欧州株は堅調(薄商いですが)、

ロシア、ウクライナ市場はガス代金未納問題の交渉を継続するということで、

ガス供給停止はひとまず回避され、両国共に株高、債券高、通貨は横ばいと堅調。

新興国市場は株はマチマチ、債券高(資源国はやや債券安)、通貨は横ばい。

そして米国市場は、ダウとS&P500が小幅高、ナスダックは小幅安、

と株価は堅調を維持しているものの、相変わらずの薄商いが継続しております

注目の債券市場は債券安(米金利上昇、ドル高)いるものの、

債券高基調が転換したというレベルではありません。


以上の通り、世界的な債券高は、米債安を始め多少は和らいだことで、

昨夜はひとまず株高債券安となっておりますが、

まだまだ債券高基調が崩れたと言うレベルではないので、

今週のテンコ盛りイベントをこなしながら、このまま継続できないようだと、

株式市場の薄商いを見ると、株安債券高での一服も十分にあり得ます。

ちなみにVIXは相変わらず過度な低水準である11.58、

原油は高水準から一服しているものの、

金は続落してここ一年では過度な低水準が続いており(小麦、コーンも)、

VIXと商品は反動がいつ起きてもおかしくない水準ではあります。


そして我が国は米債安(米金利上昇、ドル高)による円安進行に加え、

麻生くんら政府要人の法人税とGPIFに絡む口車が目立ちつつあり

政府の強い意図も感じられ、新成長戦略への期待も下支えとなっていることで、

日本株は本日も続伸しており、現時点の商いもやや膨らんでおりますが、

昨日と同様、中盤はスカスカで引けに少し盛り上がる程度の可能性もあり、

活況というほどではありまへん・・・

新興市場はイナゴの大群(マネー)の発生源でもあるミクシィと日本マイクロ、

両社への信用規制もあり、昨日までのゴリゴリ上昇は収まっており、

循環も一巡はしておりますので、2周目に入ったという明確な動きが出て来ないと、

新興市場は一服しそうではありますが・・・。


以上の通り、昨夜は世界的な債券高が一服し、米国も株高債券安ではありますが、

ほんの一服程度ではあり、このまま株高債券安が続くのかはまだまだ不透明です。

株式市場の薄商いも継続していますからね・・・。

そして我が国も円安に加え、商いも多少の増加は見られるものの、

活況には程遠い状態ではありますので、

国内外共に今週に控えるテンコ盛りイベントによって、どちらにでも振れそうです。

ちなみに本日は引け後にユニクロの月次、夜はユーロ圏のCPIが注目です。

ということで、本日のスタンスとしては昨日書いた通りでおます。


さて本日は雑貨、ディスカウント、リサイクルショップ各社の4月次売上一覧です。


これまでの小売各社(約450社)の直近月次売上一覧、

外需系各社(約400社)の直近決算発表後の想定為替レート一覧、

につきましては左のカテゴリからご覧下さい。



☆雑貨、ディスカウント、リサイクルショップ各社の4月次売上一覧

 ※2014年6月3日08時30分時点のデータです。


(雑貨・ディスカウント)既存全店累既累全発表日決算月その他
2769ヴィレッジヴァンガード93.4 95.2 5/75
3080ジェーソン93.6 96.8 5/52
3331雑貨屋ブルドック非開示8
7453良品計画97.8 112.05/224月分
7532ドン・キホーテ95.5 101.8100.9106.45/96
7577パスポート90.8 86.8 5/154月分
7577パスポート91.7 86.9 6/255月分
8203ミスターマックス84.8 89.2 84.8 89.2 5/73
9890マキヤ非開示3
(リサイクル)既存全店累既累全発表日決算月その他
2674ハードオフ100.9124.05/123
2751テンポスバスターズ非開示4
2780コメ兵91.0 91.0 5/93
3093トレジャーファクトリー107.6115.75/82
3177ありがとうサービス非開示2
3179シュッピン100.15/123EC分
3179シュッピン98.0 5/123合計
3181買取王国95.7 102.997.3 103.75/72
9927ワットマン94.8 99.3 94.8 99.3 5/123


お手数ですが記事が参考になりましたら、下のタグをクリックして頂けると嬉しいです。
ランキングアップが励みになりますのでよろしくお願い致します。


 にほんブログ村 株ブログへ 
スポンサーサイト

コメント

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © 2017 不沈艦日記. all rights reserved.