不沈艦日記
マーケット展望、想定為替レート、月次売上データなどなど。
ドラッグストア、調剤薬局各社の4月次売上一覧
おはようございます。

昨夜の欧州市場はドラギえもん(ドラギECB総裁)が改めて6月緩和を示唆したことで

欧州議会選リスクは消え失せ、来週のECB理事会へ焦点が移っており、

重債務国も含めて株高・債券高(ユーロ安)となり、ドラギの思惑通りではあります。


ウクライナとロシア市場はウクライナ大統領選を終え、ドンパチは散発しているものの

ウクライナ株・債券・通貨共に横ばい、CDSは大幅下落と落ち着いておりますが、

ロシア市場は株が大幅安、債券安、通貨安、CDS小幅上昇となっており、

まだまだトリプル高基調に変わりは無いですが、やや反動が現れております。

新興国市場も、株安・債券安、通貨は横ばい・・・と反動を感じる動きとも言えます。


そして休場明けとなった米国市場は、経済指標が概ね好調だったこともあり、

S&P500は2営業日連続で過去最高値を更新して0.6%高、ダウは0.42%高、

ナスダックは1.22%高で三役好転、中小型のラッセル2000は1.4%高、

バイオ株指数も2.54%高とモメンタム・小型株の大幅高と共に米株は堅調ですが

相変わらず上げの薄商いは継続しております。

注目の米債券市場は、地政学リスク(ウクライナ大統領選、欧州議会選)が和らぎ、

好調な米経済指標によりQE縮小を進める米金融政策が正当化されたということで、

米債安となってもおかしくないのですが、依然として米債高(米金利低下)が継続・・・

単なる月末要因とも言えますが、イマイチ米債高の要因がわかりまへん・・・

とりあえず昨夜の米市場は、株高・債券高(ドル安)という無理のある動きでおます。

一方、金はリスクオフとばかりに大幅続落、小麦も下げ止まらず、銅は堅調を維持、

原油は反落ながら高値圏、VIXは11.51と過度に低水準・・・、

以上の通り海の向こうは、リスクオンモードとも言えるのですが、

どれも過度な楽観とも言える水準にまで達しており、パワーも無いので、

そこからの反動を警戒しての米債高なのかとも言いたくなる状況ではありますが・・・

米債高が正しいとまでは言い切れない状況ですから、まずは29日ですね。


そして本日の我が国は、先ほど黒ちゃんが講演に立ったものの、

米債高(米金利低下、ドル安円高)を押し返す程の発言は無く、

日本株の上値を重くしておりますが、意外と踏ん張りを見せており、

新興市場を始め物色の拡がりも継続しており、このまま月末までとは言わないまでも、

海の向こうのヤマ場である29日までは突っ走るのかという感じもありますが、

以上にも書いた通り、イマイチわからない米債高、過度な楽観とも言える偏り、

そして商いは昨日よりも多いとはいえ薄商いではあり、まだまだアテにならないので、

本日のスタンスとしては、昨日書いた通りでおます。


さて本日はドラッグストア、調剤薬局各社の4月次売上一覧です。


これまでの小売各社(約450社)の直近月次売上一覧、

外需系各社(約400社)の直近決算発表後の想定為替レート一覧、

につきましては左のカテゴリからご覧下さい。



☆ドラッグストア、調剤薬局各社の4月次売上一覧

 ※2014年5月28日08時30分時点のデータです。


(調剤薬局)既存全店累既累全発表日決算月その他
2796ファーマライズHD非開示5
3034クオール103.0110.05/193
3034クオール103.9105.65/193処方箋受付
3170アイセイ薬局非開示3
3341日本調剤非開示3
3353メディカル一光非開示2
4350メディカルシステム106.1121.34Q時9調剤4-3月分
4775総合メディカル非開示3
9627アインファーマシーズ111.64/154調剤
9627アインファーマシーズ129.74/154ドラッグ・コスメ
9729トーカイ非開示3
9776札幌臨床検査非開示3
(ドラッグストアー)既存全店累既累全発表日決算月その他
2660キリン堂108.5109.7108.9110.34/302.15
2664カワチ薬品115.3118.2115.3118.25/13.15
2772ゲンキー122.0105.94/286.204月分
2772ゲンキー103.6105.75/266.205月分
2786サッポロドラッグ115.3123.65/262.15
3027レデイ薬局85.8 87.1 5/122
3088マツモトキヨシHD84.7 89.1 5/193
3098ココカラファイン89.9 84.7 89.9 84.7 5/213
3141ウエルシアHD90.1 94.7 5/78
3141ウエルシアHD115.9114.65/78処方箋受付
3148クリエイトSD90.7 98.3 101.6108.85/155
3349コスモス薬品89.5 100.15/95
3385薬王堂90.9 99.9 5/72
3391ツルハHD113.2121.9101.7108.84/305.15
3398クスリのアオキ115.4130.04/285.20ドラッグ4月分
3398クスリのアオキ108.9113.54/285.20調剤4月分
3398クスリのアオキ114.7128.14/285.20合計4月分
3398クスリのアオキ92.8 104.55/275.20ドラッグ5月分
3398クスリのアオキ118.0123.55/275.20調剤5月分
3398クスリのアオキ95.4 106.45/275.20合計5月分
7649スギ゙HD89.9 93.3 5/92
8229CFSコーポ93.7 94.4 108.5109.5?2.20
9989サンドラッグ83.4 88.0 83.4 88.0 5/163


お手数ですが記事が参考になりましたら、下のタグをクリックして頂けると嬉しいです。
ランキングアップが励みになりますのでよろしくお願い致します。


 にほんブログ村 株ブログへ 
スポンサーサイト

コメント

 管理者にだけ表示を許可する
こんばんわぁ
しんパパ | URL | 2014-05-28-Wed 18:31 [編集]
いつも楽しく読んでいます。(^-^)お返事いつもありがとうございます!まだまだ初心者で資金も少なく、100株とか200株ずつしか買えませんが少し買ってみます!番長さん!やはり6月は日経平均15000をこえますか?しかしながら購入検討してるのは、資金も少ないのでマザーズ ばかりですけどね (*_*)
しんパパさんへ
マーケット番長 | URL | 2014-05-28-Wed 21:12 [編集]
> いつも楽しく読んでいます。(^-^)

ありがとうございます。

> お返事いつもありがとうございます!
> まだまだ初心者で資金も少なく、100株とか200株ずつしか買えませんが少し買ってみます!

目先では無理矢理感が漂っており、一服の兆しが見えるので短期は危ういですが、
6月以降を視野に入れているのならばいいと思います。

> 番長さん!やはり6月は日経平均15000をこえますか?

6月以降は強気目線に変わりは無いので、十分にあり得ると見ております。

> しかしながら購入検討してるのは、資金も少ないのでマザーズ ばかりですけどね (*_*)

新興市場は本日の記事でも書いた通り、
資金の循環を見極めながら臨機応変に参戦すればいいと思います。

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © 2017 不沈艦日記. all rights reserved.