不沈艦日記
マーケット展望、想定為替レート、月次売上データなどなど。
平和ながら極端な動きが散見される週末・・・そしてウリ坊達。
こんばんは。

本日は昼飯を食うと言う目的以外はこれといったアテも無く、

本屋に寄ったりしながらフラフラと道草を食いながら向かっていると、

いつもの如く、我が友人である乙事主さま一家が・・・

SN3L0556.jpg

起きていれば挨拶をしようと近付くと、

SN3L0554.jpg

乙事主さま夫婦は王者の風格で寝ているものの、売り坊達が売りポジション・・・

ではなく、ウリ坊達が昼寝のポジション争いを激しく繰り広げており、

こちらが声を掛けても無視して争った結果・・・

SN3L0555.jpg

少々無理のあるポジションで収まり、一家共々穏やかな昼寝となりました。

すると少し離れた所からブヒブヒと鳴き声が・・・

SN3L0559.jpg

やや大きく育ったウリ坊の一家が集っており、

これまた子供たちが昼寝のポジション争いを繰り広げておりました。

SN3L0560.jpg

寝ている親を容赦なく踏み付けながら激しく争った結果・・・

SN3L0562.jpg

こんな感じで収まっておりました・・・

んなアホな・・・こんなんでゆっくりと眠れるのかとしばらく見ていると、

動かなくなり、スヤスヤと深い眠りに・・・恐るべし家族愛です。


そんな微笑ましい乙事主一族を見つつ、昼飯を食いに向かったのですが、

通り掛かったパン屋の焼き立てパンのニオイで意識を失い、

気が付いたら店内でトレーとトングを持って佇んでおりました・・・

そしてサンドイッチや大好物のジャムパン等を買い、

ついでに似合わないソフトクリームをペロペロしながら帰宅し、

懲りずに自前での焙煎に挑戦中のイマイチなコーヒーを飲みながら昼食は終了・・・

ちなみに焙煎と熟成については、豆を見ながらなのでやや説明は難しいですが、

オボちゃんの様に独自のコツは掴んできたので、着実に味は進歩しており、

「STAP細胞はありまーす♡」やないけど、

「おいしいコーヒーは出来まーす♡」という自己満足に浸っております。

というどうでもいいゴリゴリ野郎の土曜日・・・


さて、昨夜のマーケットでおますが、

欧州市場はイマイチだった独の経済指標と反EU勢力が躍進しそうな欧州議会選、

これを警戒してなのか南欧重債務国、独仏蘭英等の勝ち組国共に、

ここ最近は軟調だった債券が買われ(金利が低下)、ユーロ安が進行しておりますが、

株価は薄商いながらも上昇しているので、

一応はドラギの睨み(追加金融緩和観測)通りの株高債券高ではあります。

しかしながら欧州議会選で反EU・極右勢力が台頭すると、

ドラギが現在行っているLTROやこれからやろうとしている利下げに対しては、

障壁とならないものの、最終兵器として温存しているOMTにはケチが付く可能性も・・

そうなるとドラギの睨みの効力はやや薄れることにはなります。

今のところ市場は利下げを欲している程度なので、影響は軽微でしょうけど、

欧州議会選を経て、重債務国を中心に騒ぎが再燃することになれば、

いずれはOMTを欲することにもなるので、将来的にはやや気掛かりではあります。

ちなみに欧州議会選は、反EU・極右勢力が台頭と言われておりますが、

昨日先頭を切って行われたオランダでは反EU・極右勢力は4位と低迷しておりますが

政権与党まで3位に低迷し、野党が躍進をしております・・・

同じく英国でも反EU・極右というより野党がトップとなっており、

明日の25ヶ国でも野党が躍進することになると、総選挙の機運が高まるだけでなく、

重債務国は野党イコール反EUでもあるだけに、ちと気掛かりではあります・・・


同じく明日に大統領選を控えるウクライナは、株価は大幅高・・・

通貨、債券も堅調であり、トリプル高基調は継続しており、ロシアも同様です。


昨夜の新興国市場は、株価はマチマチ、債券安、通貨は小動きながら、

米債高(米金利低下、ドル安)が継続している事もあり、トリプル高基調は継続中。


そして米国市場は、S&P500が終値で過去最高値を更新し0.42%高、

ダウは0.38%高、ナスダックは0.76%高、ラッセル2000は1.11%高、

というようにモメンタム・小型も含め堅調ではありますが、

相変わらず上げの薄商い・・・これは3連休前なので仕方ないとは言えますけど、

債券高(米金利低下)は継続しておりますので、昨日までの株高債券安ではなく、

米国市場にとっては無理のある(金融政策とは異なる)株高債券高でおますので、

薄商いも含めてややアテにならない堅調ぶりではあります。

VIXも相変わらず不気味な低すぎる11.36・・・(昨年3月以来)

金も依然として4月安値付近で低迷中、原油は4月高値に迫る堅調を維持、

小麦は急落が続き4月安値割れ・・・(銅はやや切り返しの途中ですが)


以上の通り、決してリスクオフでは無く、平和な動きとも言えるのですが、

どうもVIXを始め極端に振れているものが散見されます・・・


そしてシカゴ日経平均先物は、米債高以上に我が国の債券が堅調だったことで

円安が進行したこともあり、14560円で帰って来ております・・・

今朝発表されたシカゴ投機筋の円売りポジションが

ここ一年では最も低いこれまた極端な水準であり、円高の余地も限られているので、

米債高(米金利低下、ドル安)に負けない先物の堅調ぶりはしっくりともきますが・・・

日本はともかく、海の向こうの極端ぶりは気になる所ではあります。

あ、もしかすると親分米国を無視したゴリゴリ日本買いなのか・・・

とも期待していしまいますが、まずは商いが膨らまないとね・・・


とりあえず、以上を踏まえて、来週の展望は明日の記事で書きます。

引き続き良い週末をお過ごし下さい。


お手数ですが記事が参考になりましたら、下のタグをクリックして頂けると嬉しいです。
ランキングアップが励みになりますのでよろしくお願い致します。

 にほんブログ村 株ブログへ 
スポンサーサイト

コメント

 管理者にだけ表示を許可する
管理人のみ閲覧できます
| | 2014-05-25-Sun 03:21 [編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
亀は急いでもやっぱ亀さんへ
マーケット番長 | URL | 2014-05-25-Sun 08:28 [編集]
おはようございます。
いつもお世話になっております。
御丁寧な依頼に恐縮します。

相互リンクの件は承知致しました。
早速、設定しておきましたので御確認下さい。

こちらこそ今後共宜しくお願い致します。

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © 2017 不沈艦日記. all rights reserved.