不沈艦日記
マーケット展望、想定為替レート、月次売上データなどなど。
満月ポンに突入。
おはようございます。

本日は今週のヤマ場である満月決戦ではありますが、

昨夜の海の向こうは前倒しで動いているのか、今夜から上を目指す為なのか、

欧米市場は軟調でおます・・・

特に米債高がゴリゴリと進行しており、米10年債利回りは半年ぶりの水準に低下し、

我が国にとっても迷惑なドル安円高となっております。

欧州もECBが6月に緩和するぞ睨みが効いており、ユーロ圏の債券高も止まらず、

これまた我が国にとっては迷惑なユーロ安円高となっております。

しかしながら欧米債券高の割に円高が足踏みしているのは、

シカゴ投機筋の円売りポジが円高余地の限られる低水準というのもあるのでしょう。

という感じで、欧米市場は株安・債券高・通貨安となっております。

一方、新興国も債券高ではあるのですが、株高・通貨高も加わっており、

相変わらずトリプル高基調が継続しております。

米債高はウクライナ情勢だとコジ付けられている部分もある当事者の露・ウ市場は

そんなこじ付けをシカトして、これまたトリプル高基調が継続しており、

昨夜の円卓会議は空振りに終わったものの、市場に関しては平和でおます。

商品市況については、金は反発しているものの、そもそも最近は軟調ですし、

銅は上昇が続いており、原油も堅調、CRB指数も堅調であり、

VIXは12.17と低水準でおます。

以上の通り、欧米市場が株安債券高ではあるものの、

世界的にはリスクオフという動きは見られないです。

しかしながら我が国とって迷惑な米債高とモメンタム銘柄の低調という点については

未だ解消されておりまへん・・・

ということもあり、本日の日本株は大幅安でのスタートとなりましたが、

黒ちゃんへの期待なのか、なかなかの駆け込みを見せたGDPのおかげなのか、

多少は円高が一服している事もあり、現在は下げ幅を縮小しておりますが、

肝心の売買代金は昨日よりは多いものの、ゴリゴリなパワーには程遠い状態です・・・

満月決戦である本日の重要イベントは、今夜の欧米市場を含めてこれからですので

リスクとしても変わりは無い状況です。

なにやら黒ちゃんが午後の講演を前に国会にも出席しているようですから、

今の状況(特に米債高と今夜の欧米市場)を懸念することに加え、

6月に動くと公言している状態のドラギECBに対抗して、

口車を炸裂してくれるといいのですが・・・そして政府には法人減税ネタも・・・

まぁとにかく、本日は昨日の記事で書いた通りのスケジュールでイベントが続きます。

今のところ海の向こうはリスクオフという程ではなく、

我が国も昨日までと変わらない状況ですので、

これから明日に掛けての満月決戦次第でしょう。


ということで、本日のスタンスとしては昨日書いた通りでおます。


本日はブログの仕様が変わってしまったのか不具合なのかわかりませんが、

データのアップはなしです。


お手数ですが記事が参考になりましたら、下のタグをクリックして頂けると嬉しいです。
ランキングアップが励みになりますのでよろしくお願い致します。

 にほんブログ村 株ブログへ 
>
スポンサーサイト

コメント

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © 2017 不沈艦日記. all rights reserved.