不沈艦日記
マーケット展望、想定為替レート、月次売上データなどなど。
書店、CD・ゲーム販売&レンタル各社の3月次売上一覧
おはようございます。

欧州市場はイースターで休場、

米国市場は景気先行指数の好結果等もありましたが、

薄商いで小幅な株高債券安(ドル高)に留まり、これといった大きな動きはありまへん

しかしながら、今週のヤマ場となる明日以降(今夜も決算、中古住宅はあります)、

29-30日のFOMC、2日の雇用統計という大一番を前に、

先週から上げっ放しではありますので、セルイン・・・

いや、ハードルは上がっていると言えます。

ロシア・新興国市場は小幅に株安、通貨・債券は小動き、

金先物は続落、原油は小幅高、VIXは低下となり、

以上の通り、昨夜の海の向こうは、これといった動きはありませんが、

目先では米国市場のハードルが上がっているのが気掛かりではあります。


本日の我が国は、以上の様な海の向こうの落ち着きによって、

米債がやや売られていることもあり(ややドル高円安)、日本株は小幅高でおます。

そしてイースター休暇モードが昨夜で終わり、今夜から欧米市場が本格的に動くので

商いは昨日までよりもやや膨らみつつありますが、まだまだ薄商いです・・・

目先では決算ラッシュ、海の向こうのヤマ場を控えており、

昨日決算を発表した注目の安川電機も下げておりますので、

現時点では決算に向けての楽観ムードが漂っているとは言えないです。

だけに本日決算を発表する日本電産の決算と永守節に期待したい所です。

さらに本日、GPIFネタが飛び出せば、ポジティブではあります。

(同時に債券売り(円高)圧力も掛かるので、微妙な部分もありますが・・・)


ということで、本日のスタンスとしては、昨日書いた通りでおます。


さて、本日は書店、CD・ゲーム販売&レンタル各社の3月次売上一覧です。

これまでの小売各社(約450社)の直近月次売上一覧、

外需系各社(約400社)の直近決算発表後の想定為替レート一覧、

につきましては左のカテゴリからご覧下さい。



☆書店、CD・ゲーム販売&レンタル各社の3月次売上一覧

 ※2014年4月22日08時30分時点のデータです。


(書店)既存全店累既累全発表日決算月その他
2652まんだらけ非開示9
2769ヴィレッジヴァンガード98.0 99.5 4/45
3058三洋堂書店100.0101.396.2 96.6 4/43
3159丸善CHI非開示1
3313ブックオフ100.299.6 4/43ブックオフ
3313ブックオフ107.8114.74/43リユース
7610テイツー90.3 91.7 90.3 91.7 4/102
9978文教堂G非開示8
(CDゲーム販売&レンタル)既存全店累既累全発表日決算月その他
2681ゲオ98.9 107.197.2 103.94/73ゲオショップ
2681ゲオ103.9112.5102.0112.34/73セカンドストリート
2710CSロジネット非開示3
3344ワンダーコーポ91.1 91.8 91.1 91.8 4/142
4724ウェアハウス非開示12
7415新星堂非開示2
7640トップカルチャー99.2 100.44/23蔦屋書店
9817ゴトー非開示2
9826JEUGIA非開示3


お手数ですが記事が参考になりましたら、下のタグをクリックして頂けると嬉しいです。
ランキングアップが励みになりますのでよろしくお願い致します。


 にほんブログ村 株ブログへ 
スポンサーサイト

コメント

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © 2017 不沈艦日記. all rights reserved.