不沈艦日記
マーケット展望、想定為替レート、月次売上データなどなど。
百貨店各社の3月次売上一覧
おはようございます。

欧州市場は一昨日の米国、昨日の日本、中国(GDPを含む)の流れを受け継ぎ、

株価は大幅反発、債券も堅調、ロシアは株高、債券安、通貨は横ばい、

そして昨夜の米国市場は、住宅指標がイマイチだったものの、

鉱工業生産、ベージュブックは堅調、

米企業決算も寄り前と場中に発表された分はおおむね堅調な結果となり、

株高債券安(ドル高)の動きも見られたものの、

イエレンおばさんの講演がハト派姿勢の継続を示唆する内容となり、

結局は株高債券高(ドル安)となっており、おかげで新興国は堅調であり、

金は小反落、原油は横ばいではありますが、少々無理矢理感を感じたりもします。

さらに引け後には、グーグルの決算が発表され、

市場予想を下回ったことで時間外で売られており(少し戻しましたが)、

今夜以降のモメンタム銘柄への警戒感も燻ぶっております。

一昨日までは好決算が続いておりましたが、昨夜からはグーグルを始め、

やや低調な決算がポツポツと出てきておりますので、

今夜以降の米国市場は、企業決算次第と言えます。


以上の通り、海の向こうはひとまず今週のヤマ場を無事に通過したのですが、

今夜の欧米市場はイースター休暇前ということで、実質的には週末となり、

グーグル決算を受けた米モメンタム銘柄の動き、今夜以降も続く米企業決算、

今夜のウクライナを巡る4ヶ国協議、米新規失業保険も控えております。


そして本日の我が国は、黒ちゃん講演に新味は無かったものの、

安倍ちゃんがTPPへの決意(妥協?)等を表明したことも有り、

プラスに転じておりますが、イエレンおばさんが掌を返さなかったこともあり、

米債高(ドル安)による円高が進行しており、日本株の足を引っ張っております。

ただし、ヤマ場を越えたからなのか、TPP妥結への期待なのか、

売買代金が僅かに膨らんでいることに加え、物色面でも昨日よりは健全ではあり、

反発が本格化する兆しと期待をしたいところではありますが、

明晩が鬼の居ぬ間(イースターで休場)ではありますので、

リスクを取るのは明日でも遅くないとは言えます。

今夜にもアマリンがTPP交渉をまとめると、遅くなるかも知れませんが・・・


ということで、本日のスタンスについては、基本的には昨日書いた通りですが、

持ち越しの短期狙いの方については、アマリンに賭けるのは自由ですが、

慎重姿勢を継続するのが無難でしょう。


さて、本日は14時30分に3月の全国百貨店売上高が発表されるので、

事前確認ということで、百貨店各社の3月次売上一覧です。

これまでの小売各社(約450社)の直近月次売上一覧、

外需系各社(約400社)の直近決算発表後の想定為替レート一覧、

につきましては左のカテゴリからご覧下さい。



☆百貨店各社の3月次売上一覧

 ※2014年4月17日08時30分時点のデータです。


(百貨店)既存全店累既累全発表日決算月その他
3086Jフロントリテイリング128.94/152百貨店
3099三越伊勢丹HD122.6107.84/153
8233高島屋131.84/152
8237松屋133.84/142
8242H2Oリテイリング125.94/153百貨店
8244近鉄百貨店非開示2
8245丸栄非開示2
8247大和非開示2
8251パルコ111.64/152
8252丸井G112.7111.1100.098.9 4/153小売事業
8254さいか屋非開示2
8257山陽百貨店非開示2
8260井筒屋非開示2
9001東武鉄道非開示3
9005東京急行電鉄93.5 3/283百貨店2月分
9007小田急電鉄99.0 3/253百貨店2月分
9008京王電鉄99.5 3/253百貨店2月分
9045京阪電気鉄道非開示3
9829ながの東急非開示1


お手数ですが記事が参考になりましたら、下のタグをクリックして頂けると嬉しいです。
ランキングアップが励みになりますのでよろしくお願い致します。

 にほんブログ村 株ブログへ 
スポンサーサイト

コメント

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © 2017 不沈艦日記. all rights reserved.