不沈艦日記
マーケット展望、想定為替レート、月次売上データなどなど。
安眠を求める週末。
こんばんは。

どうも首コリというか、寝違えで首が痛くなること多くなったので、

自分に合った枕を作ってくれるという店に行き、

横になったり、上を向いたりして、自分に合ったサイズを計測した上で、

調合?された仮の枕が出来るまで待たされることに・・・、

その間に、アンケート(問診?)ということで、

いくつかの生活習慣等について質問に答えていると、

「何かスポーツとかはされていますか?」

「今は身体を維持する程度に筋トレくらいで、以前は○○をやっていました」

「あ、そうでしたね」

ん?そうでした?とは思ったものの、

「普段は肩こりとかの症状はありますか?」

「いえ、肩コリはしたことがないです?寝違えのような首コリだけです」

「相変わらずですね。そうなると御自慢の視力も落ちて無いのでしょうか?」

「はぁ?落ちて無いですけど・・・」

「ありがとうございます。以上です。ところで・・・私のこと覚えてますか?○○です」

「はぁ?いや・・・もしかして・・・あの○○か?」

「そうです!お久しぶりです!あの○○です!」

「いやいやいや・・・ビジュアル変わり過ぎやろっ!面影もへったくれもあれへんがな」

といってパンチをお見舞いすると、

「ついついストレスで食べ過ぎて、大きくなってしまいました・・・」

「ストレスて・・・仮にも安眠を提供する店の店員がストレスで過食はないやろっ!
 お前まさかインチキ枕やないやろなぁ?」

とバカでかい声で答えると、

「ちょちょちょ、声がデカ過ぎますって!だからこういう仕事に転職したんですよ」

「転職して何年経つねん?どう見ても成果が出ている様には見えんへんがな」

「これから成果が出るんですよ・・・とにかく声がデカ過ぎです」

「確か釣りが好きやからと言って、釣り具屋に転職したはずやったよなぁ?」

「そうやったんですけど、なかなか厳しくて・・・」

「で、今はインチキ枕で客を釣っとるんか?ガハハハハ!」

「んな訳ないでしょ!だから声がデカ過ぎますって・・・」

というやりとりをしながら、昔話に花を咲かせていたのですが、

思いのほかインチキ枕が売れているのか、忙しそうだったので、そこそこで切り上げ

インチキ枕の注文をして店を後にしました。

これまでも何度か店の前まで訪れ、店内を外から覗いていたのですが、

○○の方も似ているゴリラがいるなぁと思いつつも、

人間違いだと殴られそうだったから、声をかけなかったと失礼なことを言ってました。

そしてこの度、ついに店に殴りこんで来たので、

名前を確認してみたら、やはり私だと気付いたそうで・・・

それにしても○○はどちらかと言うと細身だっただけに、

2倍くらいに膨らんでいる様変わりぶりには驚かされました・・・

結局、枕屋に転職して何年なのか聞けなかったので、

あの2倍に膨らんだ体型の謎は残ったままであり、インチキ枕の可能性もありますが、

首コリに襲われることから解放されることを期待して、注文しておきました。

インチキだったら、それこそ殴り込まなあきまへん(笑)

ちなみ消費税引き上げの影響はほとんど無いようです。


というどうでもいい週末を過ごしつつ、

首コリ以外にも、安眠を妨害されそうなくらいに荒れているマーケットを見ると、

昨夜の米株は大幅続落となり、ナスダックは4000を割り、2月安値割れ間近・・・

一方でリスクオフから米債は買われており、ドル安かと思いきや、

引けにかけてはドルまで買われております。

一昨日の新規失業保険、昨夜のミシガン大指数は共に堅調な結果となり、

そもそも雇用統計も堅調な結果だったので、米景気は堅調と言えるのですが、

米国市場は、先週末の雇用統計から始まったワニワニパニックは止まらず・・

やはりこれから本格化していく米企業決算次第と言えます。

ちなみに昨夜の注目決算であるJPモルガンとウェルズファーゴの2行は、

ウェルズファーゴは市場予想を上回って好感されたものの、

JPモルガンは市場予想を下回って失望売りを招くというマチマチの結果となり、

ワニワニパニックの流れを食い止めるには至らずと言った状況です。

ちなみに金先物は小動きながら小反落、銅は小反落、CRB指数は反落、

原油は反発、VIXは17.07まで上昇・・・まだまだ落ち着いたとは言えないですね。


米債高(ドル安)が都合のいい昨夜の新興国市場は、

米債高の割にはドルが買われたこともあり、落ち着いていた通貨も小幅安となり、

さらに株安、債券安とプチトリプル安で引けております・・・プチですけどね。

ロシア市場も同様ですが、ウクライナの通貨安がかなり進行しているのは気掛かり・・

欧州市場は米国市場につられて、欧州株は大幅続落、債券も売られており、

こちらも流れを食い止めるには至らずです。


そしてシカゴ日経平均先物は、昨日終値を下回る13900円で帰って来ており、

2月安値をガッツリと割り込んでおります・・・

さらに今朝発表されたシカゴIMMの円売りポジション(4/8迄分)は、

前回分(4/1迄分)とほぼ変わらず、雇用統計(4/3)以降の為替の動きとは、

やや乖離を感じるだけに、まだ円高余地があるとも言えます・・・

4/9-11でかなり巻き戻されたとは思いますけど・・・


ということで、まだしばらくは安眠できない日々が続きそうな週末のマーケットですが、

以上も踏まえて、来週の展望は明日に改めて書きます。


引き続き良い週末をお過ごし下さい。


お手数ですが記事が参考になりましたら、下のタグをクリックして頂けると嬉しいです。
ランキングアップが励みになりますのでよろしくお願い致します。


 にほんブログ村 株ブログへ 
スポンサーサイト

コメント

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © 2017 不沈艦日記. all rights reserved.