不沈艦日記
マーケット展望、想定為替レート、月次売上データなどなど。
直近決算発表を終えての想定為替レート一覧(Part.14)
おはようございます。

先週末の雇用統計を経て、米国を始め海の向こうでの出尽くしとも言える動きに加え

米債高(ドル安)、ECBの追加金融緩和観測による円高もトッピングされており、

中国の休場や今夜の海外も含め、本日は国内外共に材料は無く、

雇用統計以降の出尽くしの流れが、当事国の米国市場で歯止めが掛かるのか・・・

という状況なので、シカゴ日経平均先物の清算値(14875円)にさや寄せした後は、

円安に転じる材料も見当たらず、明日の日銀金融政策決定会合の結果発表を控え、

様子見ながらやや軟調気味の小動きとなっております。

売買代金も先週に引き続き薄商いが続くようだと、

明日の日銀金融政策決定会合の結果発表に向けて、催促相場という名のもとに、

週末にSQを控えた先物のサジ加減による一段の下げも有り得るでしょう。

今のところ、明日の日銀金融政策決定会合に対しては、

追加金融緩和への期待はほとんどなく、据置観測が充満しておりますので、

本日の日本株としては、自律反発に期待するくらいしかないと言ったところです。

あ、GPIFネタもあるか・・・

まぁとにかく、本日のスタンスとしては、昨日書いた通りでおます。

日銀金融金融政策決定会合の結果は、明日の昼前後に発表されますので、

会合に対する見方等については、改めて今夜の記事にでも書きます。


さて、本日は直近決算発表を終えての想定為替レート一覧(Part.14)です。

もはや来期目線なので、どうでもいいかとは思いますが、

せっかくなので今期業績を占う上での参考にでもどうぞ。


これまでの外需系各社(約400社)の想定為替レート一覧、

小売各社(約450社)の直近月次売上一覧、

につきましては左のカテゴリからご覧下さい。



☆直近決算発表を終えての想定為替レート一覧(Part.14)

 2014年4月7日08時30分時点のデータです。


コード社名発表日ドルユーロその他
6113アマダ2/796126通期レート
6471日本精工1/311001354Qレート
6471日本精工1/3199.54132.92通期レート
6472NTN1/311001404Qレート
6472NTN1/3199.5134.1通期レート
6473ジェイテクト2/31001374Qレート
6481THK2/794120通期レート
6517デンヨー2/1290通期レート
6624田淵電機2/795通期レート
6632JVCKWHD1/311001284Qレート
6676メルコホールディングス1/20103通期レート
6737EIZO1/3195120通期レート
6763帝国通信工業2/1285通期レート
6768タムラ製2/4100下期レート
6773パイオニア2/121001354Qレート
7864フジシール2/693122100/CHF通期レート


お手数ですが記事が参考になりましたら、下のタグをクリックして頂けると嬉しいです。
ランキングアップが励みになりますのでよろしくお願い致します。


 にほんブログ村 株ブログへ 
スポンサーサイト

コメント

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © 2017 不沈艦日記. all rights reserved.