不沈艦日記
マーケット展望、想定為替レート、月次売上データなどなど。
桜満開を願いつつ・・・
ウッス!

商いもウッス(薄)!

いやはや東証1部の売買代金が1兆5663億円だなんて、

随分とお久しブリ大根な低水準でおます(昨年10月22日以来)。

今夜の雇用統計、週明けの黒大根会合(黒田日銀金融政策決定会合)を経て、

日本株も桜満開になるといいのですが・・・

という願いもあり、桜を激写しておきました。


sakura1.jpg

sakura2.jpg 

以上の様に、日本株が桜のトンネルを抜けて、ついでに(一目均衡表の)雲も抜けて、

向こうに見える青い空に飛び出すといいのですがねぇ。


今夜の雇用統計は、もはやつべこべ言っても仕方ないのですが、

寒波に見舞われた2月ですら、非農業部門雇用者数は17.5万人でしたので、

寒波の終わっていた3月は、さすがに悪くとも17.5万人を下回らないでしょうし、

他の雇用指標を見る限り、週初に発表されたISM製造業の雇用指数が、

市場予想を下回ったものの、50割れではない51.1ですし、

ISM非製造業の雇用指数は2月の47.5から53.6に急回復、

ADP雇用も19.1万人となり、2月分は上昇修正されて17.8万人、

新規失業保険も雇用統計の対象期間は低水準であり、

4週移動平均も31万9500件という低水準ですから、

今夜の雇用統計の市場予想(約20万人)は、妥当な水準とは思いますけど・・・

ただ・・・イエレンおばさんは、

就任直後に口を滑らせた?QE縮小後、6ヶ月以内に利上げというタカ派な発言を

前回のFOMCにて、大好物(最も重視しているという意)な雇用環境が、

まだまだ不十分だからということで、タカからハトに・・・いや風見鶏に変身したので、

もしかすると市場予想には届かないと見ている(知っている)可能性も・・・

まぁでも、2月の17.5万人を割らない限りは、風見鶏・・・いや、ハトなイエレンと

週明けに後の先(ごのせん)で迎え撃つことが可能な黒ダチョウが控えているので、

大丈夫だとは思いますが・・・

ちなみに失業率については、フォワードガイダンスだった6.0%という数字も、

シレっと正常値の様に扱っておりましたが、おかげさんで抹消されたので、

5%台に突入したり、7%を超えたりしなければ、材料視もされないでしょう。


まぁとにかく、今夜の雇用統計でおます。

そして週明けは、雇用統計の結果を見てから判断できる日程でもある7-8日に、

黒チャン大魔王の金融政策決定会合がド~ンと控えております。

一昨日にはIMF専務理事であり、元仏代表のシンクロ選手であるラガルドおばさんが

ジャブジャブから引き締めに向かおうとしている米国からの圧力なのか、

シンクロ選手だけにジャブジャブが好きなだけなのか知りませんが、

「ユーロ圏は追加金融緩和をやりなはれ、日本もペースを緩めるんやないで」

なんてことを言っており、ドラギえもん(ECB総裁)はシカトこいてましたが、

黒ちゃんはお言葉に甘えて、動いてもいいと思うのですが・・・

もちろん理想としては、消費税引き上げの影響を見えて来る4-6月期を

見極めてから追加金融緩和に動くのが理想ですけど、

昨日も書いた通り、4月後半から3月期決算企業の決算発表が始まり、

同時に来期見通しが発表されるので、来週の会合で黒ちゃんが動かないと、

日銀短観での来期減益見通しの通り、来期減益予想のオンパレードとなり、

4月後半以降、日本株の割安感が薄れることになります・・・

だからこそ、雇用統計を始めとする海の向こうの好環境も重要ですが、

来週に追加金融緩和へと動くなり、動かないにしても、

追加金融緩和への期待を繋げられる様な口車を炸裂しないと、

来期業績への懸念が高まり兼ねないです・・・

そういえば、来週の金融政策決定会合後の黒ちゃん大魔王会見から、

同時報道が解禁になったということは、

今回は昼頃に結果の出る追加金融緩和には動かず、

生ライブという舞台を利用して、ここぞとばかり鼻をパンパンに拡げ、

イエレンやドラギの様に生ライブでドヤ顔全開のカメラ目線で何か言うのか・・・

生ライブは黒ちゃんが何かを言うためのお膳立て(演出)なのか・・・

なんてことも考えてしまいますが・・・

まぁとにかく、消費税引上げの影響はもちろんのこと。

4月後半から判明してくる企業の来期見通しが気掛かりなので、

できれば素直に来週にはぶっ放して欲しいものですが、

せめて黒ちゃんの生ライブ(会見)にて、顔芸だけでもいいので、

追加金融緩和への期待だけは高めて頂きたいものです。


ちなみに本日発表された2月期決算企業の来期見通しは以下の通りです。

 ※市場予想&四季報予想を上回っているのは○、下回っているのは×です。

アダストリアホールディングス(2685) ×
あさひ(3333) ×
ジーンズメイト(7448) ○
ハイデイ日高(7611) △(ほぼ予想通り)
オンワードホールディングス(8016) ×
ワキタ(8125) ×
タカキュー(8166) ×
エーアイテイー(9381) ×
アオキスーパー(9977) ○

以上の通り、小売だから仕方ないとは言え、やはり見通しは保守的です・・・

しつこいですが、やはり黒ちゃんには来週に動いて貰った方が・・・

消費税引き上げの影響が見えて来るであろう5~6月は、

法人減税等の新たな成長戦略を用意している安倍ちゃんに任せてね・・・


なんてことを考えてたりしている週末ですが、

とにかく、まずは今夜の雇用統計を待つのみです。

まずは米国から開花の知らせが届くことを願うばかりです。


良い週末をお過ごし下さい。


お手数ですが記事が参考になりましたら、下のタグをクリックして頂けると嬉しいです。
ランキングアップが励みになりますのでよろしくお願い致します。


 にほんブログ村 株ブログへ 
スポンサーサイト

コメント

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © 2017 不沈艦日記. all rights reserved.