不沈艦日記
マーケット展望、想定為替レート、月次売上データなどなど。
吐き出し不十分・・・売りパワー健在・・・
こんばんは。

日経平均株価は610.66円安(4.18%安)・・・

TOPIXは57.05ポイント安(4.77%安)・・・

マザーズは9.95%安、JQは4.13%安、東証2部は3.40%・・・

本日も男前な下げっぷりを見せる日本株でおます。

東証1部の売買代金は3兆6364億円とゴリゴリの大商いとなり、

マザーズとJQも大商いとなり(東証2部はボチボチ)、

本日は先行していたハゲバンクの切り返しもあったりしたので、

セリングクライマックスなんて見方もありますが、

まだまだ単に売りのパワーが旺盛なだけと見ておいた方がいいでしょう。

個人的な指標としている累計売買代金で見ても、

1月23日~本日(2月4日)の累計売買代金が約55兆2638億円に対して、

12月9日~12月30日の累計売買代金は約34兆2773億円なので、

この期間の分はすでに吐き出していると言えるのですが、

11月11日~12月30日の累計売買代金は約78兆6127億円なので、

1月23日~本日(2月4日)までの吐き出しは、70.3%にまでしか達成しておらず、

吐き出し完了の目安(95~105%)としている中心値の100%にまでは、

約23兆3489億円が残っており、1日約3兆円ペースならば、あと8日はかかります

ちなみにマザーズでは、1月24日~本日(2月4日)の累計売買代金は、

12月17日~1月23日の累計売買代金の26.8%にしか達しておりまへん・・・

東証2部では、1月22日~本日(2月4日)の累計売買代金は、

12月26日~1月21日の累計売買代金の54.6%にしか達していない状況です。

あくまで累計売買代金は、目安の一つとしている個人的な指標ではありますが、、

価格的にも日経平均、TOPIX共に11月8日安値を割り込み、

マザーズは12月16日安値どころか11月12日安値を割り込み、

東証2部は12月25日安値を割り込んでいないものの、間近に迫っており、

つまり価格面での下げのスピードに対して、

吐き出しが追い付いていないという状況でありますから、

含み損を抱えている人達がまだまだ残っていると言えます。

さらに本日発表された2市場信用買い残は、

前回よりも更に増加(3兆5241億円)しており、

直前までの旺盛な押し目買い姿勢が窺える結果となっておりますので、

まだまだ吐き出しは不十分と言わざるを得ないです。

(もちろん昨日と本日の豪快な下げによって、かなり改善はされているでしょうけど)

そして本日の空売り比率も32.4%という高水準が続いており、

旺盛な売り圧力が感じられます。


以上の通り、少なくとも価格面では急ピッチ過ぎる下げであるのは事実なので、

自律反発程度のリバウンドはあるでしょうけど、

累計売買代金は個人的な目安なので無視したとしても、

少なくとも売り局面での売買代金が細るなり、

これまでの売り局面での商いを上回るほどの切り返しとならない限り、

本日が大商いであろうとも、セリングクライマックスには不十分であり、

単に旺盛な売りパワーが継続しているだけと見ておいた方がいいでしょう。


テクニカル的にも200日線を割り込み、ガッツリと三役逆転となり、

マザーズも一気に遅行線が下抜けて三役逆転となり、

JQも遅行線下抜け間近なので、東証2部も時間の問題という様相です。

そしてドル円、ユーロ円も三役逆転となっております・・・

週末に発表されるシカゴ投機筋の円売りポジションが大幅に解消されていれば、

切り返しのきっかけになることも期待出来るのですが・・・

そうなると日本株の余分なトッピングである円高という重石が外れ、

男前過ぎる下げっぷりも軽減されますが・・・

これだけは米国次第・・・というか、

リスクオフモードによる米株安債券高(米金利低下)が収まらないといけないので、

新興国懸念が落ち着くのはもちろんのこと、

(本日のアジア新興国は、株安以外は落ち着いております)

今週の海の向こうでのビッグイベントをこなし、リスクオンに転じないとねぇ・・・

今夜は米製造業受注、明日は国内企業決算、毎月勤労統計、裁定買い残の発表、

中国の1月HSBC非製造業PMI・改定値、明晩は欧州の非製造業PMI改定値、

ADP雇用、ISM非製造業景気指数、連銀総裁の講演、ツイッター決算、

ポーランド中銀の金融政策決定会合、

6日は国内企業決算、フィリピン中銀の金融政策決定会合、独製造業受注、

ECB理事会、米新規失業保険、連銀総裁の講演、GM決算、

そして週末には、我が国では企業決算の2発目のピークを迎え、上中旬貿易統計、

大荒れの市場を受けて春節明けとなる中国市場(SHIBORも)

波乱のきっかけともなったHSBCサービス業PMI、米国では大トリの雇用統計、

債務上限引き上げの期限、米企業決算の一巡、シカゴ投機筋の円売りポジション、

9日は安倍ちゃん政権にとっては重要な都知事選の投開票も控えております。

こうして見るとやはり、3~6日で反発したとしても、

7日のヤマ場をクリアしないことには、リスクオンへ転じたとは言えないです。

相変わらずADP雇用、大トリの雇用統計の市場予想はやたらと高いですし・・・

ちなみに今夜は比較的リスクが低いので、明日はリバウンドしそうですが・・・

そして個人的には、先日も書いた通り、消費税引き上げを前にして、

所得が上昇しているのかを確認する意味で、明日の毎月勤労統計は注目です。

都知事選の前だけに、所得が伸びていないとマスコミが叩く格好のネタにされます。


以上の通り、まだまだ売り圧力は旺盛と言わざるを得ず、テクニカル的にも厳しく、

週末に掛けてイベントもテンコ盛りですから、セリングクライマックスとは言えず、

週末までは反発したとしても、リバウンド程度と見ておきましょう。

明日については、前述した通り、価格面での急ピッチ過ぎる下げの反動に加え、

アテにならないリバウンドを見せているハゲバンク、

本日月次を発表したユニクロといった指数寄与度の高い2兄弟によって、

先物主導でのアテにならないリバウンドはありそうですけどね。

そこに本日決算を終えたトヨタ、日立等も加担すれば、

多少は息の長いリバウンドになるかも知れまへんけど・・・

リスクは高いのでお気を付け下さい。

しつこいようですが、下げ局面での商いが細るなり、商いを伴った切り返しとなるなり

円高の要因であるリスクオフモードの米債高が収まらない事にはアテにならないです


ちなみに国内企業決算は、本日分はさらに改善しておりますが、

目線はとっくに来期に向かっておりますので、いくらEPS、PERが改善しようとも、

所詮は今期だけの割安感に過ぎないですから、

新興国懸念、米企業決算でのイマイチな見通しということを考えると、

国内企業の来期見通しが明るいとまでは言い切れないので、

せめて上方修正ラッシュにでもならないとね・・・

まぁでもこれだけ男前に日本株が大きく下げると、

さすがに割安感もクローズアップされ、反発材料にはなりそうですけどね。


ということで、明日のスタンスについては、特に変更はありませんけど、

改めて書きますと、主力大型株での持ち越し短期勝負については、

自律反発や一喜一憂材料を狙って、一時的な波乗りをするのは自由ですが、

前述した通り、現時点を含め7日まではリスクオフモードが継続するでしょうから、

くれぐれもお気を付け下さい。

新興市場、東証2部での持ち越し短期勝負についても、前述した通り同様です。

ゲーム、LINE、バイオ、IPO、テーマ銘柄についても同様です。

これらの詳細は記事が長くなるので割愛します(過去記事を参照下さい)。

ただしバイオについては新型万能細胞「STAP」祭もあったり、

国策期待(来期決算期待)もあるので、中長期目線で狙うのはアリですが、

目先では今更なドイヒー決算リスクもあるので、決算跨ぎにはご注意下さい。

REIT、不動産についての中長期目線では、いつも書いている通り、買い目線ですが

週末の7日までは新規での参入は控えておいた方がいいでしょう。

それ以外の中長期の押し目狙いの方は、引き続き来期好業績、

好取組、割安、出遅れ、国策銘柄という当たり前過ぎる物色に加え、

GPIF、JPX日経400の算出開始という話題もある高ROE銘柄物色、

そして決算をピンポイントに狙うのもいいでしょうけど、

今ならば決算を見極めてからでも遅くないので、くれぐれも慎重に動きましょう。

しつこいようですが、すでに来期目線ですから、

来期見通しの明るい銘柄という条件は必須です。

長期の方については、先週にも書いた通り、撤退した方については、

7日までは様子見でいいですが、動くにしても決算を終えたものからにしましょう。

一方、アべノミクス以来(当ブログでは一昨年の12月以降ですが)の余力も有り、

今回の騒ぎをノイズ程度と捉え、王者の風格で構えている方は御自由にどうぞ。


お手数ですが記事が参考になりましたら、下のタグをクリックして頂けると嬉しいです。
ランキングアップが励みになりますのでよろしくお願い致します。


 にほんブログ村 株ブログへ 

スポンサーサイト

コメント

 管理者にだけ表示を許可する

アクシル | URL | 2014-02-04-Tue 20:26 [編集]
今日退場しましたけど、まだ吐きがたらんてか?
きっついな、師匠。
アクシルさんへ
マーケット番長 | URL | 2014-02-04-Tue 20:36 [編集]
> 今日退場しましたけど、まだ吐きがたらんてか?
> きっついな、師匠。

価格的には行き過ぎではありますので、
これ以上の下値は限定的かも知れまへんけど、
吐き出し自体は不十分に思えまっさかいのぉ・・・w
久々のコメントです
| URL | 2014-02-05-Wed 01:35 [編集]
おじゃまいたします。
相変わらず個人的な事情があろうとも番長さんの毎日欠かさずの記事投稿 意思の強さおそれいりますと共に、
私も毎日楽しく読ませていただいております。

こちら今日の午後の東京は雪になりました。
帰宅時に雪でやだな~と駅前歩いてましたが、異常な警官数と警備車両に気をとめると、居ました爺さん(細川、小泉)コンビのパフォーマンス。
やはり持っているんでしょうか? 雪の降りしきる中 小泉の白ライオン髪と大きなよく通る声が際立ってました。
細川は横で手を振ってただけで存在感薄って感じでしたが・・・。
未だに小泉人気ありますね~。皆写真撮ったり、観衆は寒いながらも若干微笑んで見守ってるようでした。
知事選もしかしたらあるかもしれませんね。舛添は女性には生理的に人気なさそうだし。

そのあたりを相場も早めに織り込んでいるのかもしれませんね。
国内目線では消費税懸念もあるでしょうが、今年度は去年と違って輸出企業も儲かってそうだから3月のレパトリ懸念もありそうですしね。要注意ですね。

では 深夜に長文失礼しました。
司さんへ
マーケット番長 | URL | 2014-02-05-Wed 02:03 [編集]
> おじゃまいたします。
> 相変わらず個人的な事情があろうとも番長さんの毎日欠かさずの記事投稿 意思の強さおそれいりますと共に、
> 私も毎日楽しく読ませていただいております。

お久しぶりです。
ありがとうございます。

> こちら今日の午後の東京は雪になりました。
> 帰宅時に雪でやだな~と駅前歩いてましたが、異常な警官数と警備車両に気をとめると、居ました爺さん(細川、小泉)コンビのパフォーマンス。
> やはり持っているんでしょうか? 雪の降りしきる中 小泉の白ライオン髪と大きなよく通る声が際立ってました。
> 細川は横で手を振ってただけで存在感薄って感じでしたが・・・。
> 未だに小泉人気ありますね~。皆写真撮ったり、観衆は寒いながらも若干微笑んで見守ってるようでした。
> 知事選もしかしたらあるかもしれませんね。舛添は女性には生理的に人気なさそうだし。

小泉パパは今でも好きですし、言ってることも間違っているとは思えないのですが、
都知事選でも持ち出すことではないように思えますし、
自分が出馬せずに細川じいさんというのは如何なもんかと思います。
かといって他の候補者も驚くほど頂けないです。
都民ではないですが、東京は首都ですし、五輪もあるし、
市場への影響も考えると心配ではありますw

> そのあたりを相場も早めに織り込んでいるのかもしれませんね。
> 国内目線では消費税懸念もあるでしょうが、今年度は去年と違って輸出企業も儲かってそうだから3月のレパトリ懸念もありそうですしね。要注意ですね。
>
> では 深夜に長文失礼しました。

新興国と消費税も含め織り込んでいるといいのですが、
まぁ日々頭をリセットして見ていくしかないかなと思っております。

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © 2017 不沈艦日記. all rights reserved.