不沈艦日記
マーケット展望、想定為替レート、月次売上データなどなど。
カメムシ、コロッケ・・・アベノミクス。
こんにちは。

エジプト各地で数十年ぶりの降雪だそうで、カイロも薄化粧だそうですが、

こりゃカイロが要りますなぁ・・・としょうもないことを考えつつ、

そういえば日本ではカメムシが大発生した時には、冬が寒くなると聞いた事があり、

先日、辺境の地を訪れた際にもカメムシが大発生したとの話を聞いたり、

実際にカメムシを見掛けたりもしたので、今年の冬は寒いのでしょうね。

ちなみにカメムシが家に入ってきたりした場合の駆除方法としては、

外に逃がすのが最も無難ではありますが、

ガムテープでそっとカメムシをひっつけて捕えて、ガムテープを折り畳み、

周囲を密封してポイすれば、あの強烈なニオイを放つ事もないです。


というカメムシ駆除話はおいといて、新興市場でもイナゴが大発生しているだけに、

イナゴが去った後は、寒い冬が訪れるのかなぁ・・・なんてことも考えつつ、

カメムシが大発生して厳冬になるということは、アパレルを始め消費にはいいので、

気象庁の三カ月予報よりも早いカメムシの大発生の方が、

景気のプチシグナルくらいにはなるのかなぁ・・・てなことをテキトーに考えつつ、

昨日は寒い中を、とある本を探そうと書店に向かっていると、

いつも「時をかける少女」のラベンダーの香りの様に、

焼き立てパンの香りに意識を失い、吸い込まれるように入ってしまうパン屋が・・・

昨日もふと気が付いた時には、トレーとトングを持って店内に佇んでいるボク・・・

アカンとは思いつつも、

「いらっしゃい」というアンパンの様な看板おばちゃんの声に迎え入れられ、

時すでに遅しなので、仕方なく大好物のジャムパンをトレーに・・・、

クマオッサンがクロワッサンを・・・誰がクマやねん!誰がオッサンやねん!

と心の中でツッコミつつトレーに・・・

コロッケパンと焼きそばパンというガキ大将の定番をどちらにしようか悩むものの、

そういえば中高時代の購買部には、コロッケパンは無かったなぁ・・・ということで、

コロッケパンをトレーに乗せ、レジへ行くと・・・

「冬やけどあえてソフトクリームを期間限定販売」という回りくどい貼り紙が・・・

しかも地元では知る人ぞ知る、とある牧場の牛乳で作ったという煽り文句が・・・

思わずソフトクリームも注文してしまい、

パンを片手に寒空の中を、ゴリゴリのゴツイ奴がソフトクリームを舐めつつ、

本屋へ向かっていると・・・、パン屋の様に吸い込まれると言うより、

目を合わせると勝手にコロッケを揚げ始めてしまう肉屋が近付いてきたので、

目を合わせずに店の前を早足で通り過ぎようとすると、

ソフトクリームを持っていて説得力が無かったのか、

それに食いつくようにコロッケオヤジが、

「おっ、こんな寒いのにソフトクリームかっ!さすがやなぁ兄ちゃん!」

と強引に話しかけて来たので、あしらえば良かったものの、

「あ、どうも、鍛錬の為にあえて寒い時にこそ食うとるんですわ、ガハハハ!では・・・」

と通り過ぎようとすると、

「そこのパン屋のオバハンのやつやろ、ワシも好きやねん」

お前も十分にコロッケジジイやけどな・・・と心の中でツッコミつつ、

「そうでっか、たしかにウマいですわ、ガハハハ!ではでは・・・」

と再びあしらおうとすると、コロッケを勝手に揚げ始めるどころか、

「新作のホタテ串やけど、サービスしとくから試してみて」

と一歩先を行くコロッケオヤジ・・・

気が付けば、コロッケパンを買ったばかりなのに、

速水もこみちの追いオリーブかの如く・・・ではなく、

似ても似つかないゴリゴリのゴツイ身体の速水ゴリみちの様な奴が、

肉屋の前でソフトクリームを舐めつつ、追いコロッケを待つことに・・・

そしてすっかりコロッケオヤジのインサイドワークに翻弄されたまま、

勝手に揚げられたコロッケ4個とホタテ串1本を受け取り、

目的の本屋へ到着する前に、手にはコロッケパンとコロッケ達が・・・

よく考えると得体の知れない油で揚げられた揚げ物のニオイを撒き散らしながら、

本屋へ突入するのも迷惑やなと思い、結局は本屋に行くことを断念・・・

いつものことと言えばそうなのですが、あの商店街の2強を前にすると、

ついつい意識を飛ばされるか、インサイドワークに翻弄されるかで、

知らぬ間に立ち寄ってしまい、まんまと買わされてしまいます・・・

商店街の入り口と出口付近の店舗は、立地的にはいいと思うのですが、

オシャレな店がオープンしては、すぐに閉めたりと入れ替わりが激しいけど、

中心部の店舗は、客が入っているのを見た事がない靴屋やフルーツ屋を始め、

商魂逞しい肉屋やパン屋のように二極化しているのかとも思いきや、

店主が死んで店仕舞いにでもならない限り、何だかんだ言っても生き残っており、

意外に活況な商店街と言えます。

ほんまかどうか知らんけど、元祖や老舗と言われる商店も多いですし。

最近は地方が自力で立ち上がろうと、活性化しつつある流れもありますから、

一時期のシャッター通りのような寂れる一方だった商店街も、

徐々に息を吹き返しつつあるだけに、来年四月からの消費税の引上げというのは、

せっかくのこういった立ち上がろうと言う流れに冷や水となりそうなだけに、

つくづく余計な政策だなと思うばかり・・・

とは言え、何もやらずに沈むのを待つとか、余計なことしかしない民主党に比べれば

安倍ちゃんマンを応援する気持ちに変わりは無いですけど、

消費税の引上げだけは・・・ちと心配ではあります。

最近は秘密保護法案の強行採決もあり(何が悪いのかわかりまへんけどね)、

支持率もガクンと低下しているだけに、

4月に迎える消費税の引上げによる副作用次第では、

支持率が更に下がることなるでしょうから、先日決まった消費税引上げ対策以外にも

何らかの新たな対策は打って来ると思いますけどね。

先日も書いた通り、消費税引上げの景気条項に該当する4-6月期GDPは、

力技で押し上げた感があるかのように、7-9月期GDPは露骨に失速し、

所得は一時金だけが上昇して、ベースアップはしておらずマイナスのまま・・・

物価は順調にコアコアCPIまでが上昇・・・他の税金を始め国民負担は増している・・・

いくら物価上昇や企業の業績回復等が先行するのは仕方ないとは言え、

今回は4月に消費税の引上げが待っているだけに、

国民にとっては経済の理屈とか事情に理解を示すことはないでしょうからね・・・

そういう意味でも、さすがにアベチャンマンもアホちゃんマンやないでしょうから、

4月までには、最悪は目先のごまかしであろうとも、何か手を打つとは思いますが・・・

さらに株価まで下がってしまようだと、いくらこれまでの政策に成果があろうとも、

明確にわかりやすい成果が見えなくなりますから、

少なくとも株価対策だけは、QE縮小で万が一巻き戻しが起きようとも、

我が国の株価だけは、アベノミクスと言った手前もあるので、

安倍ちゃん政権が、少なくとも4月までは必死のパッチで支えるとは思いますが・・・

来週はFOMCで大きくQE縮小に動くことで、多少のショックが起きたとしても、

いざとなったら翌日に控える黒ちゃんが、安倍ちゃんの援護射撃をするでしょうし、

昨日から蠢いているGPIFネタも、安倍ちゃんの株価対策の一つですしね。

オバマッチョにしても、支持率の低下が著しく、来年の中間選挙を見据えて、

株価まで下げるようだと都合も悪いでしょうからね。

まぁ米国はともかくとしても、アベチャンマンの事情からも、

4月までは大丈夫だろうという私の個人的な楽観の根拠にはなっているのですが・・・

そういう意味では、株価が下がっても仕方ないという口実になるものとしては、

中国での地方政府債務問題が、リーマンショックを超える爆弾となると、

日米首脳にとっては、自分の責任を直接問われない株安の口実ではあるだけに、

日々の記事で、神経質にSHIBORがどうだとかと書いている次第です。

今のところは昨日に中央経済工作会議を終え、

地方政府債務爆弾の破裂は起きていない様ですが・・・


とにかく、私は追いコロッケをするほど、コロッケが大好物だということです。

え?違うって?

まぁでも、週末なのでフンワリ仕上げな記事でも御勘弁下さいませ。

明日はいつも通り、来週の展望を書きます。


随分と冷え込んでおりますので、

風邪を引いたりと体調を崩さないようにお気を付け下さい。

引き続き、良い週末をお過ごし下さい。


お手数ですが記事が参考になりましたら、下のタグをクリックして頂けると嬉しいです。
ランキングアップが励みになりますのでよろしくお願い致します。


 にほんブログ村 株ブログへ 

本日はGenesis の 「In Too Deep」です。

スポンサーサイト

コメント

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © 2017 不沈艦日記. all rights reserved.