不沈艦日記
マーケット展望、想定為替レート、月次売上データなどなど。
やや違和感も残る週末・・・
こんばんは。

いやはや、不謹慎ながら本日のミクシィは面白かったです。

まさにアベノミクシィ、アベノミコシィ、サゲノミクシィ・・・

という今週のタイトルで披露した、お寒いアベノミクスダジャレも生きるような、

本日のミクシィ監禁騒動でおました。

10日にS高貼付きのピークに達し、引け後のGSによる無慈悲な格下げをきっかけに

翌日からは降りることも許されず、連日S安貼付けとなっていたミクシィが、

ついに本日・・・9時45分にゴングが打ち鳴らされ、

ドンフライ・高山戦の様な殴り合いが始まったかと思った瞬間・・・

それを虎視眈々と待っていた売り客が殺到し、

一方的過ぎる展開にレフェリーが割って入り、本日の殴り合いは即座に終了・・・

そして新たな客を巻き込んだまま、再び扉は閉められ監禁(S安売り気配)・・・

そのまま引けることとなりました。

さすがにこんな換金・・・いや、監禁を見せられると、

次に寄った時に、新たな客として突入する勇気は削がれたでしょうから、

もうしばらくは急降下が続き、犠牲者も拡大し、

新興株を始めとする個人投資家好みの銘柄には、

それなりの副作用(追証売り)をもたらしそうではあります・・・

そして本日は更に、そんなミクシィの顛末を見ていたり、

難を逃れた人達が、ミクシィが駄目と見るや・・・、

昨日低調な決算を発表した上に既に高騰しているエイチームへと押し寄せ、

S高まで担ぎ上げる狂乱ぶり・・・(笑)

また同じ過ちを繰り返すのかと心配にもなりますが、さすがに決算発表直後だけに、

ミクシィの様な良からぬ赤紙(レポート)への警戒心もあるのか、

その日限りのこねくり回しに留めている人も多く、

エイチームはS高貼付けの監禁状態にはなっておらず、

まだまだ冷静で旺盛な人達も多いのかなとは思います・・・

とは言え、本日は新興市場の商いは更に細っており、

祭りに殺到する人達が減っているのも事実ですから、

ミクシィ監禁事件の余波が窺えます・・・


そんな治安の悪化による賑わいの翳りを見せる新興市場とは違って、

本日の東証1部の売買代金は、3兆7488億円にまで膨らむ賑わいを見せており、

SQ日なのでSQ分を差し引いたとしても、約2兆6000億円という賑わいです。

昨日までは下げの2兆円超えとなっておりましたので、

本日は日経平均が61円高、TOPIXは-3.35ポイントとマチマチながら、

やや上げの2兆円超えへと転じる兆しは見えており、

少なくとも均衡しているとは言えます。

朝方の売りに関しても、債券が堅調に推移し、米債券は軟調に推移して、

日米金利差の拡大による円安だったにもかかわらず、

メジャーSQを控えた先物の都合によって、

シカゴ日経平均先物の精算値を200円弱下回る水準でSQ値が決まり、

しかもその後は、円安も維持されていたので、戻すのも当たり前ではありますが、

シカゴ日経平均先物の精算値である15520円までには戻しきれず・・・

というのも、後場からは米債以上に我が国の債券が軟調に推移し(金利上昇)、

いくら昨夜の米国でのQE縮小観測の高まり(米債券安期待)があろうとも、

日米金利差が急速に縮小する中での円安継続という為替の動きには、

さすがに違和感も高まったでしょうし、週末の手仕舞いもあるでしょうから、

日経平均株価、TOPIXが戻しきれなかったのも仕方ないでしょう。


つまり現時点は為替(円安)がしっくり来ない状態のままではあります。

債券についても、場中の軟調な水準で横ばったままとなっているだけに、

このままだと今夜の欧米市場で円高に戻す可能性を孕んでいます。


ん?何やら昨日に続き、GPIFネタが本日も飛び交っているようで・・・

ほんまに一刻も早く、言われている通りに国内債の比率を下げる方向へ着手すると

米債がよほどの堅調(金利低下)ぶりとはならず、QE縮小を見込んでの横ばい

あるいは米債券安(金利上昇)が今後もジワジワと進む動きならば、

現時点での我が国の債券安による円安も正当化されることにはなります。

そうなると先物を含む日経平均株価も正当化され、

動きの鈍いTOPIXの方へと傾いて、NT倍率の是正に動くことも無く、

TOPIXの方が日経の方へと傾くことになり、

トヨタやメガバンクも息を吹き返しそうですが・・・

特にトヨタは週明けの日銀短観の結果次第とも言えますからね・・・


ま、ということなので、昨夜の欧米市場から本日のメジャーSQまでのヤマ場を経て

明確な方向感が見えるまでには至っておらず、円安に違和感もありますが、

来週のハゲサンタ会合(FOMC)と黒サンタ会合(日銀会合)に向けては、

どちらかと言えば、明るい方向に進みそうではあります。


そういえば、噂なのでハッキリしませんけど、

来週の上院でのイエレン・オブ・ジョイトイの指名承認採決後(日時不明)に、

ハゲサンタ(バーナンキ議長)が辞任するなんて噂もありますが・・・

QE縮小という英断は、ハゲサンタの最後っ屁なプレゼントにせず、

イエレンの采配ということにする為の計らいなのか・・・

ま、いっか。

とりあえず週末なので、今夜の欧米市場、来週のスケジュール等を精査した上で、

改めて来週の展望は週末に書きます。


良い週末をお過ごし下さい。


お手数ですが記事が参考になりましたら、下のタグをクリックして頂けると嬉しいです。
ランキングアップが励みになりますのでよろしくお願い致します。


 にほんブログ村 株ブログへ 

今日はふたご座流星群がピークらしいので、
懐かしいJUN SKY WALKER(S)の「すてきな夜空」です。


スポンサーサイト

コメント

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © 2017 不沈艦日記. all rights reserved.