不沈艦日記
マーケット展望、想定為替レート、月次売上データなどなど。
今日はハゲノミクス・・・ではなく、QE縮小観測でもなく・・・。
こんばんは。

明日は京都の清水寺にて、今年の漢字が発表されます。

そんな中、市場ではアベノミコシ、アベノミクシィに続く第3弾、

坊主たちの煩悩トレードによるハゲノミクスが話題になっております・・・

皇室の子弟が入寺する寺院でもある青蓮院門跡が、

日経平均レバレッジETFを6億円空売りしており、

日経平均の下落を念仏を唱えながら願っているようです(笑)

それにしても真言宗の総本山でもある高野山が18億円の損失を出したかと思えば

心の弱いアスリートや有名人が護摩行に通う鹿児島の最福寺は、

朝鮮総連の土地を落札しようとしたり・・・

そして天台宗総本山である比叡山延暦寺のお膝元にある青蓮院門跡が空売り・・・

ついでに麻生フォームクリエートには・・・これは止めておきます。

しかしまぁ・・・罰が当たりまっせ・・・寺だけに・・・。

空海と最澄もあの世で泣いているでしょうね。

今のところは念仏が叶ったのか、呪いなのか知りませんが、

日経平均株価は下落しておりますので、さぞかしテンションも上がり、

煩悩の赴くままに木魚を激しく叩いているのでしょうけど・・・

ほんまにつくづく思いますけど、こういった類の話や他の犯罪についても、

神社ではほとんど見掛けないのに、寺ばかり・・・

生臭坊主とか何ちゃら坊主とかいう言葉が残ってきたのは、

それなりに理由があるということですね。

信長の気持も多少はわからなくもないです・・・

そういえば紅葉や桜のシーズンで京都に行くと、

神社は無料なのに、寺はキッチリ拝観料を徴収・・・

他にもこういった違いは言い出すとキリが無いけど、

年々寺に対するありがたみが薄れるばかりです。

神々しい空気を感じるのも、神社の方が圧倒的な様な気もしますし・・・

いやはや、明日に発表される今年の漢字が、「欲」「金」「株」にでも決まったら、

ぜひとも皆さん一斉に、「お前が言うな!」と突っ込んでやりましょう。

もしシンプルに安倍と倍返しの「倍」とか、偽装の「偽」になっても、

「偽坊主!」とか「倍返し運用か!」と突っ込んでやりましょう。


さてさて、青蓮院門跡の念仏のせいなのか、

本日の日経平均株価は96.25円安となり、新興市場に至っては、

欲が膨れ上がったミクシィへの格下げという罰が当たったのをきっかけに、

他の欲が膨れ上がった銘柄にまで売りが波及し、大きく下げております。

もしかして欲に目が眩んだ市場参加者に対する、戒めの空売りだったのか・・・(笑)

そういう意味ではありがたくもあり、今後の青蓮院門跡の動向には注目です(笑)

まぁハゲノミクスなありがたくない坊主たちの煩悩トレードはさておき、

東証1部の売買代金は2兆1171億円となり、下げの2兆円超えでおます・・・

昨日まで均衡していたパワーが、下に振れたとも言えます。

昨夜の米国では、ボルカールール採決は無難に通過したのですが、

やはりFRBがQE縮小の障壁と言っていた米財政協議が合意したことで、

年内のQE縮小観測が高まったことが原因だと言い始めております。

確かにQE縮小観測は高まっているでしょうし、私も異論はないのですが、

市場の反応を見ていると、米QE縮小ならば、米金利が上昇し(米債券安)、

我が国は異次元金融緩和により、金利は低下し(債券高)、

日米の金利差が拡大して、ドル高円安になるのが妥当であるにもかかわらず、

我が国は債券高ではあるものの、米金利は低下しており(米債券高)、

日米の金利差が縮小して、ドル安円高となっております。

(これもリスク回避の円高とも言えますが・・・)

新興国についても、本日は株安になってはいるものの、

5月の時の様なQE縮小を嫌気したトリプル安症状が進行しておりません。

つまり、米債と新興国の反応としては、QE縮小観測ではなく、

QE継続と受け止めていると言えます・・・。

もしくは・・・QE縮小を織り込んでいることによる、単なる一服とも言えます・・・

そして他国の株・債券・為替も合わせて見てみると、

QE縮小でもQE継続でもなく、単なる一服に過ぎない動きと言えます。

我が国ついても、週末にメジャーSQを控えており、

本日はSQ前の波乱の水曜日とも言えますし、週明けには日銀短観を控え、

そのあとにはFOMCと日銀金融政策決定会合を控えておりますので、

ドル安円高の動きも考慮すると、単なる一服のレベルと言えます。

とは言え、2兆円超えの下げとなったのも事実であり、

本日引け後に発表された裁定買い残も減ったとは言え、

ほぼ4兆円となる3兆9953億円という高水準なので、

SQまで軟調と言うシナリオも考えられますが、

そうなったとしてもSQ通過後は、FOMC&日銀会合まで堅調でしょう。

まぁとにかく、先物はSQという大人の事情もあり先走っていた上に、

日米金利差の割には、円安が先物に引っ張られて先走っていたので、

日米債券が変わらないまま、先走りの先物と円安が是正されると言うのは、

ちょうどいい熱冷ましではあります。

そういう意味でも、我が国の債券がもっと高くなるか(金利が低下するか)、

もしくは米債券が安くならないことには(金利上昇)、

日米金利差が拡大しての円安にはならず、

デフレ脱却を目指すアベノミクス相場にとっては、グレートローテーションではなく、

「円安・株高・債券高」という三戦(サンチン)の構えが必須ですから、

本日の下げに関しては、

三戦の構えを作る上での態勢の建て直し程度の一服と見ておけばいいでしょう。

そして建て直しの一服が続いたとしても、せいぜいSQまでと見ておけばいいでしょう。


ちなみに今夜の欧米市場では、レッタ政権の信任投票も問題無く通過しそうであり、

他にはこれといった材料は無いので、本日早朝に合意した米財政協議を受けて、

高まっているQE縮小観測に対して、米市場がどういった反応を示すのかが注目です

つまり株安は仕方ないものの、米債券安、ドル高へと転じるのかどうかです。

今のところは転じる動きもなく、QE継続とも言える流れが続いております。

明日につきましては、今年の漢字!・・・ではなく、

場中の指標では豪11月雇用統計、11時のオフィス空室率、

政治面では、消費税対策の原資となる25年度補正予算案、

26年度の税制改正大綱が決まります。

明日の中国については、開催中の中央経済工作会議が週末まで掛かるようなので

これといった大きな材料はないのですが、昨日も書いた通り、

SHIBORの6カ月物~1年物が本日も上昇しており、人民元金利も上昇しており、

人民銀による元高容認のせいなのか・・・

それともまもなく発表される地方政府債務残高が爆弾になるからなのか・・・

とにかく中国の長い期間の金利が急激に動いております。

(ちなみに5月は短期金利の上昇でしたけどね)

明晩につきましては、欧州でユーロ圏鉱工業生産、

米国では小売売上高、新規失業保険が発表され、

欧米市場における今週のヤマ場ではあり、我が国も明後日はメジャーSQなので、

国内外共に明晩以降は今週のヤマ場ではあります。


ということで、明日のスタンスにつきましては、改めて書きますと、

主力大型株での持ち越し短期勝負については、

前述した通り、明日はヤマ場ではありますので、押し目とも言えますが、

慎重を期すならば控えておきましょう

新興市場での持ち越し短期勝負については、

前述した通り、アベノミクシィへの鉄槌が落ち着くまでは持ち越し勝負をせずに、

他のイナゴの群がる銘柄で、その日限りの波乗りに留めておきましょう。

ゲーム、LINE関連銘柄についても同様です。

バイオ関連銘柄については循環物色が訪れておりませんので、

イナゴを待ち構える短期勝負はありですし、中長期目線でも、改正薬事法が成立し、

来期業績観測も上ブレるでしょうし、日本版NIHの創設期待等、

国策ネタも豊富ですから、腰を据えても良さそうです。

週末の四季報に反映されていないようだと、失望はあるかも知れませんけど・・・

IPO関連銘柄については、本日のIPO銘柄の動きを見ていると、

翳りは払拭されていないので、明日も引き続きご注意ください。

そして銘柄の吟味は必須ながら、恒例である年末年始の新興・中小型ラリー目線で、

来週以降も見据えて、新興・中小型で勝負をするのはありです。

ゲーム等の賑わいを見ていると、遅行線が抜けたものから動いておりますしね。

REIT、不動産については、消費税引上げを嫌気した動きも多少はありますが、

東京五輪、今週のオフィス空室率を始め各住宅指標面の改善、規制緩和、

住宅ローン減税の拡充、継続中の異次元金融緩和&来週の金融緩和期待もあり、

大局的にも低金利は続くでしょうから、今後も中長期目線では買いでおます。

どう見ても駆け込み以上の活況ぶりとしか思えないですしね。

新興・中小型ラリーが続くようだと、新興不動産を短期で待ち構えるのもありです。

それ以外の中長期の押し目狙いの方については、

これまで通り、好業績、好取組、割安、高ROEという当たり前すぎる条件に加え、

国策銘柄をコツコツと拾うか、新興・中小型ラリーに乗るのもいいでしょう。

長期の方については、ひとまず今週はこのまま王者の風格で構えておきましょう。


お手数ですが記事が参考になりましたら、下のタグをクリックして頂けると嬉しいです。
ランキングアップが励みになりますのでよろしくお願い致します


 にほんブログ村 株ブログへ 
スポンサーサイト

コメント

 管理者にだけ表示を許可する
悪どい坊さんといえば・・
アクシル | URL | 2013-12-11-Wed 23:00 [編集]
織田無道を思い出しました。
高速ブレーンバスター
スイングマン | URL | 2013-12-11-Wed 23:33 [編集]
Dキッドを思い出しました。
ボクシング=先進国、MMA=新興国。
非常に分かりやすい的を得た例えでした。
売り坊主にはネックハンキングツリーの如く日経16000迄吊し上げを祈っております。
いやー、武道から格闘技、プロレス迄幅広い知識ですねぇ。

私にとっては、難しい相場を分かりやすく解説していただき、ありがたいブログです。
アクシルさんへ
マーケット番長 | URL | 2013-12-12-Thu 00:26 [編集]
> 織田無道を思い出しました。

最近は見掛けないですね。
そういえば由緒ある寺とか言ってましたねw
スイングマンさんへ
マーケット番長 | URL | 2013-12-12-Thu 00:32 [編集]
> Dキッドを思い出しました。

もちろんD・キッドを思い浮かべながらですw

> ボクシング=先進国、MMA=新興国。
> 非常に分かりやすい的を得た例えでした。

最近は格闘技が先行指標という持論は
崩れつつあるのかな・・・とも思ったりしております。

> 売り坊主にはネックハンキングツリーの如く日経16000迄吊し上げを祈っております。
> いやー、武道から格闘技、プロレス迄幅広い知識ですねぇ。

ほぼ戦うスポーツばかりですけどねw

> 私にとっては、難しい相場を分かりやすく解説していただき、ありがたいブログです。

ありがとうございます。
できるだけ専門用語や小難しく書かないようにしているので、
そう言って頂けるのは大変嬉しく思います。

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © 2017 不沈艦日記. all rights reserved.