不沈艦日記
マーケット展望、想定為替レート、月次売上データなどなど。
直近決算発表を終えての外需系各社の想定為替レート一覧(Part.14)
おはようございます。

先週末の雇用統計からの流れを受けて、大幅GUのスタートなっており、

今のところは寄り天唐竹割りを喰らうこと無く、高値もみ合いでおます。

寄り前に発表された7-9月期のGDP改定値は下方修正・・・

10月経常収支は9ヶ月振りの赤字・・・

10月貿易収支は10月としては過去最大の赤字・・・

先週末に発表された11月上中旬の貿易収支はすでに1兆702億円の赤字・・・

いろいろとツッコミたいこともありますが、円安材料ではあります(笑)

そして雇用統計を受けてクールな反応を示していた我が国の債券は、

本日もクールに横ばいに近い推移となっており、一方、米債は堅調にも関わらず、

先週末よりも円安が進行しております・・・

さらに週末にはメジャーSQを控えていることもありますので、

先物高と円安については、日米金利差が急速に縮小されない限り、

ひとまず今週は多少の一服はあれど、12日までは先走り基調が続きそうです。

本日~翌朝までの目線としても、日米の債券を横睨みしつつ、

10時30分に発表される中国のCPIとPPI、12時30分のSHIBOR、

14時の景気ウォッチャー調査、今夜は独の貿易・経常収支&鉱工業生産、

ユーロ圏財務相会合、米連銀総裁講演、明日の寄り前の法人企業統計、閣議、

といったところであり、材料としてのリスクは低いと言えますので

やや気掛かりなのは、本日までの堅調ぶりによる反動だけです。


ということで、本日のスタンスとしては、昨日書いた通りでおます。


さて、本日は直近決算発表を終えての外需系各社の想定為替レート一覧です。


これまでの外需系各社(約400社)の想定為替レート一覧、

小売各社(約450社)の直近月次売上一覧、

につきましては左のカテゴリからご覧下さい。



☆直近決算発表を終えての外需系各社の想定為替レート一覧(Part.14)

 2013年12月9日08時30分時点のデータです。


コード社名発表日ドルユーロその他
1605国際石油開発11/795原油100$/bbl下期レート
1605国際石油開発11/796.9原油103.3$/bbl通期レート
1661関東天然瓦斯11/797通期レート
1662石油資源開発11/890原油100$/bbl通期レート
5002昭和シェル11/597130原油105$/bbl下期レート
5007コスモ石油11/598.9原油104.9$/bbl通期レート
5012東燃ゼネ石11/1499原油108$/bbl通期レート
5017AOCHD11/8100原油108$/bbl下期レート
5019出光興産11/5100原油105$/bbl、ナフサ918$/t下期レート
5019出光興産11/599.9原油104.3$/bbl、ナフサ917$/t通期レート
5020JX HD11/195原油100$/bbl、銅320¢/£下期レート
5020JX HD11/197原油102$/bbl、銅321¢/£通期レート
6376日機装11/595125通期レート
6674ジーエス・ユアサ10/3095国内鉛26万円/t、LME2300/t通期レート
6955FDK10/3093120通期レート
6841横河電機11/895130下期レート
6841横河電機11/897130通期レート
6856堀場製作所11/697128通期レート
6965浜松ホトニクス11/1195130通期レート


お手数ですが記事が参考になりましたら、下のタグをクリックして頂けると嬉しいです。
ランキングアップが励みになりますのでよろしくお願い致します。


 にほんブログ村 株ブログへ 
スポンサーサイト

コメント

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © 2017 不沈艦日記. all rights reserved.