不沈艦日記
マーケット展望、想定為替レート、月次売上データなどなど。
辺境の地へ・・・。付録:コンビニ各社の10月月次売上一覧
おはようございます。

本日からヤマ場へ突入するにも関わらず、

私の方はと言うと、早朝から辺境の地へと突入ことになり、予約投稿でおます・・・

まずは、まもなく講演に立つズルムケおじさん(バーナンキFRB議長)講演、

本日の我が国ではGPIF運用改革の最終報告書が発表され、

税制調査会の総会も開かれ(軽自動車税の増税、法人住民税の見直し等が論点)、

激黒刷り刷り丸(黒田日銀総裁)が率いる金融政策決定会合も始まります。

あ、昨日に続くIPO(メディアドゥに注目)、裁定買い残の状況も発表されます。

(ちなみに昨日の2市場信用残は大幅改善)

今夜の米国では、今週の2大材料の一つである年末商戦絡みイベントとして、

小売売上高、引き続き小売企業決算を控えており、

もう一つの材料である金融政策(QE縮小)の行方を占うイベントとして、

この後のバーナンキ講演に加え、中古住宅、消費者物価指数、

FOMC議事録を控えており、今週の米国にとっては最も重要イベントが重なる日です

欧州と日本、中国は明日が重要なイベントを控える日なので、

本日のバーナンキの頭皮・・・ではなく、講演を皮切りに、今週のヤマ場に突入します。

辺境の地にいる為に、リアルタイムな見解は書けませんが、

今週のスタンスとしましては週初から昨日までの記事通りと見ております。

繰り返しになりますが、米国の債券高(金利低下)基調が変わらず、

我が国が円安・株高・債券安という構えのままでは、

5月高値の頃と同じ結末を迎えることになりますが、

我が国の債券安が是正され、円安・株高・債券高という構えをキープ出来ていれば、

5月高値の頃を繰り返すことは無く、5月高値を越えても堅調な展開になるでしょう。


従って、米国でQE縮小観測が再燃せず、

中国で地方政府債務問題が爆発せず(人民元金利、SHIBORの上昇にも注意)、

独憲裁にて大ドンデン返しとなるOMTへの違憲判決も下らず、

我が国も大商いが続くようであれば、円安・株高・債券安という異常な構えであろうと

加熱していようとも、大商いによる力技とリスクオンモードによって、

ひとまず5月高値水準まで株価が到達するか、債券安が5月水準に到達するまで、

今の強い基調は継続するでしょう。

そして今週と言う目先の目線では、本日から明日に掛けてがヤマ場であり、

我が国にとっては本日のGPIFに加え、明日の黒ちゃん本舗会合が重要です。

黒ちゃんが動くなり、強力な口車を炸裂させると、

債券安も是正されるので、健全な上昇にはなるのですが・・・

本日のGPIFから動くかも知れませんが、

債券安の是正による健全な上昇と言う意味では、

辺境の地から黒ちゃんが動いてくれる事を期待しております。


さて本日は全国コンビニ売上高も発表されますので、

その前にということで、コンビニ各社の10月月次売上一覧をアップしておきます。


これまでの小売各社(約450社)の直近月次売上一覧、

外需系各社(約400社)の直近決算発表後の想定為替レート一覧、

につきましては左のカテゴリからご覧下さい。



☆コンビニ各社の10月月次売上一覧

 ※2013年11月18日21時00分時点のデータです。


(コンビニ)既存全店累既累全発表日決算月その他
2651ローソン98.6 100.311/112
2687CVSベイエリア100.699.1 101.3127.711/1311累計は上期分
3382セブン&アイHD非開示2
7544スリーエフ93.8 89.2 11/112既店は平均日販
7601ポプラ97.3 97.5 11/112既店は平均日販
8028ファミリーマート100.6109.311/112既店は平均日販
8270ユニー(サークルK)96.5 96.2 96.6 96.6 11/112既店は平均日販
9946ミニストップ94.9 98.7 95.1 99.7 11/112既店は平均日販
(100円ショップ)既存全店累既累全発表日決算月その他
2698キャンドゥ99.8 100.898.8 99.6 11/1111
2735ワッツ100.1105.2100.7104.811/78
2782セリア103.4111.1102.7109.310/73
7647音通非開示3


お手数ですが記事が参考になりましたら、下のタグをクリックして頂けると嬉しいです。
ランキングアップが励みになりますのでよろしくお願い致します。


 にほんブログ村 株ブログへ 

スポンサーサイト
Copyright © 2017 不沈艦日記. all rights reserved.