不沈艦日記
マーケット展望、想定為替レート、月次売上データなどなど。
風見鶏なオバマッコリ・・・そして今夜と明晩は・・・
こんばんは。

オバマッコリが明日にも次期FRB議長候補として指名するのが、

現FRB副議長のイエレンおばさんになったそうで・・・

そして本日の上昇要因の一つになったそうですが、そんなことは・・・言エレン・・・

スベってしまいましたが、お察しの通り・・・言いたかっただけです。


さてそんなイエレンおばさんですが、


ハリセンボン 

「イエレンFRB副議長じゃねーよ!」とハリセンボン春菜に突っ込まれそう・・・

ではなく、こちらがイエレンおばさんですね↓


イエレン1 

メガネをかけると似てるかなとも思ったのですが・・・


そんなしょうもないウケ狙いは置いといて、

バーナンキの草木一つないハゲ山頭から、雪化粧の山に変わります。

っつうか・・・議会での承認が必要なので、オバマッコリが明日に発表しようとも、

まだ正式に就任が決まる訳ではないですけどね。

イエレンおばさんは雇用ありきのゴリゴリハト派(金融緩和路線)なので、

下院を牛耳る共和党側も反対はしないと思いますが、

暫定予算案と債務上限引上げの両財政協議と同様、

なりふり構わずに政争の具にされる可能性も無きにしもあらずです。

それにしても・・・オバマッコリは当初、ゴリゴリタカ派のサマーズを推していたのに、

サマーズが辞退すると、ゴリゴリハト派のイエレンおばさんを推すとは・・・

市場目線から見ると、オバマッコリの金融政策は、

ハト路線なのか、タカ路線なのか、一体どちらなのでしょうか???

ハトでもタカでもなく、単なる風見鶏にしか見えず、

金融政策の方向性がサッパリ見えないです・・・何がしたいのでしょう???

最近のシリア問題に始まり、現在進行中の米財政プロレスも含めて見ていると、

オバマッコリの指導力・決断力の低下が顕著ですから、

タカからハトに変わろうとも驚きはしないですけど、

それにしても極端過ぎる路線変更です・・・

とりあえず、2つの暫定予算案と債務上限引上げの両財政協議が折り合わず、

政府機関の閉鎖が続き、まさかのデフォルトに陥る事になれば、

ゴリゴリハト派のイエレンおばさんの方が、市場を支えると言う意味では、

好ましい人選ではありますけど・・・

もし両財政協議が17日なり、近いうちに合意に至り、茶番劇で終わったとすると、

両協議の騒ぎが起きる前のQE縮小の行方に焦点が移り、

しかも財政協議の騒ぎを経たことで、米国の台所事情の悪さが改めて見直され、

以前よりもQE縮小を望む声が大きくなる可能性も高いでしょうから、

今の様な騒ぎの真っ只中ではイエレンおばさんが歓迎されていたとしても、

財政協議が落ち着いた後ではねぇ・・・どう考えても財政の立て直しという意味でも、

米国がドル麻薬のバラマキ(金融緩和路線)からの卒業はいつやるの?

今でしょ!としか思えないですから、長い目で見るとイエレンおばさんというのは、

好ましい人選ではなくなると思うのですが・・・

日本にとっても米国がQEを継続するとなると、ドル安円高圧力となりますし・・・

もしかつての様に過剰流動性相場が円高を呑み込んだとしても、

長続きはしませんからね・・・

まぁあくまで現時点での懸念ではありますから、

イエレンおばさんが満足するだけの雇用環境へ一刻も早く米国が回復をして、

QE縮小へと向かい、順調に出口戦略へと向かってくれればいいのですが・・・

とりあえず現時点というか米財政プロレスが決着するまでの目先としては、

市場にとっては好都合な人選ではありますので、

ケチを付けるのはこれくらいにしておきます・・・

現に市場の反応としては、米財政プロレスの騒ぎを緩和するとの解釈で、

「ドル高」傾向であるのも事実ですからね・・・


そして、そんなイエレンおばさんの就任に加え、

もはやホンマかウソかわかりまへんけど、

米財政プロレスに歩み寄りの兆しだそうです・・・

今朝の記事でも書いた通り、来年の中間選挙までの先送りならば、

素直に当面は明るいでしょうけど、何やら4~6週間という短期間の引上げとか・・・

そうなると、デフォルトや政府機関の閉鎖が継続するよりもマシとは言え、

今週末からは米企業決算が約3週間に渡り本格化するのもあり、

様子見気分が継続するだけで、上値は知れていると言わざるを得ないです・・・

そもそも共和党側の強硬姿勢も変わっていない様ですから、

結局は短期間の引上げに向けての歩み寄りというのすらも怪しい限りです・・・

それにしても共和党はこのまま強硬姿勢を続けるのか・・・

昨日も書いた通り、米国民からは総スカン状態になりつつありますから、

選挙への駆け引きという意味でも、このまま続けてもメリットは無いと思うけど・・・

それともデフォルトに陥れてから、こうなったのはオバマッコリのせいだということで、

世論(支持)をひっくり返すという賭けに出ているのか・・・

迷惑この上ない自爆テロの様な賭けですけど・・・まさかね。

とは言っても、デフォルト懸念だと言われつつも堅調だった米国債の現状を見ると、

週初からの短期債入札を機に、短期債の利回りがスパークしているのも事実であり、

ついにデフォルトを警戒した動きとも言えるだけに、

今夜の10年債入札を機に、最後の砦とも言える中長期債までが崩れ、

トリプル安祭が開催されないかと心配になります・・・

明日には30年債入札も控えているだけでなく、

ルー財務長官は現在の懐具合について議会で証言るようなので、

急転直下で民主・共和両党が財政協議で合意しない限りは、

今夜と明日が目先の一つのヤマ場であり、

17日に財布が空になると言っていたルーおじさんが前言を撤回して、

期限を変えたりしない限りは、17日まで騒ぎが続きそうです。

とりあえず今夜を前にして、現時点ではドル(通貨)と米先物(株)は堅調ですし、

今夜に入札を控える10年債も堅調ではありますけど、アテにしない方がいいでしょう。


そして我が国についても、本日は切り返しを見せており、

寄り前の外人買いが続いていたり、物色動向も悪くはなかったので、

明るく見えなくもないですが・・・

本日も売買代金が2兆円割れという非力相場が続いており、

週末のSQを睨んだサジ加減の範疇としか思えず、

ガッツリとした日本買いには程遠い非力相場です・・・

このままヒョロ上がりが続いて、米財政プロレスが短期的な解決、

もしくは本格的な解決に至ったとしても、それはそれで見極めてからでも遅くないので

現状ではリスクを回避して、慎重に構えるに越したことはないです。

明日からはG20も始まりますので、いざとなったら協調介入へ動く等、

米デフォルトに備えた対策が打ち出されるかも知れませんけど、

例の如く何も具体的なものが決まらないのも、G20の常ではありますから、

過度に期待するのは、麻生くんのコスプレだけにしておきましょう。


ということで、明日のスタンスにつきましても特に変更はなく、

短期の方については、主力大型株での持ち越し勝負は、

米財政プロレスが決着するなり、少なくとも今夜と明晩の反応を見極めるまでは、

引き続き持ち越し勝負は控えておきましょう(結果的にSQの見極めにもなりますが)

新興市場についても、今週は慎重に構えた方がいいとは思いますが、

活況が続いており、主力大型株が冴えないようだと、

代わりに活況となる面もありますので、テーマ・国策には吟味が必要ではあれど、

個別で持ち越し勝負をするのは自由でおます。

ゲーム関連銘柄においては、ガンホー、コロプラ等の両軸銘柄を横目に見ながら、

乗りこなすのはアリですが、国策セクターではないので長居にはお気を付け下さい。

バイオは安倍ちゃん会見が期待外れとなり、ノーベル賞も逃しましたが、

日本版NIHの創設期待、本丸でもある15日からの国会での薬事法改正案の成立、

本日から始まっているバイオJAPAN、週末のバイオ関連学会などなど、

まだまだネタは豊富なので、中長期的には腰を据えて良さそうです。

REIT、不動産については、承知済の消費税引上げを嫌気した動きもありますが、

東京五輪、各住宅指標面での改善ぶりに加え、住宅ローン減税の拡充もあり、

継続している異次元金融緩和、いざとなれば動くぞ追加金融緩和期待もあり、

金利の低下は続くでしょうから、今後も引き続き中長期目線では買いでおます。

他の中長期の押し目狙いの方については、米国の財政プロレス次第ではあるので

デフォルトを警戒するのならば、これまでの分の撤収を含め、

新たな参戦は控えた方がいいでしょうけど、デフォルトを楽観しているのならば、

押し目の好機と捉えるのは自由なので、引き続き上方修正期待銘柄、

好決算で下げている銘柄、割安中小型、好取組銘柄、

これらの押し目をシコシコと拾っていけばいいでしょう。

長期の方については、米財政プロレスを楽観視しているのならば、

このまま王者の風格で構えておけばいいとは思いますが、

楽観視できないのであれば、デフォルトはそれなりのインパクトがあるので、

一旦、総員撤退するのもいいでしょう。

個人的にはまだ楽観視しておりますけどね。


おっ、今見ると米国債が切り返してる・・・

昨日も一夜にしてスパークしたので、まだわかりませんけどね。


お手数ですが記事が参考になりましたら、下のタグをクリックして頂けると嬉しいです。
ランキングアップが励みになりますのでよろしくお願い致します。


 にほんブログ村 株ブログへ 
スポンサーサイト

コメント

 管理者にだけ表示を許可する

ASA | URL | 2013-10-09-Wed 23:01 [編集]
なんだかな。一昔前のブッシュさんやクリントンさんの時代が懐かしい。しっかりと悪役は悪役・・・そんなことやっちゃうんだ。でも、なんとなく想像できちゃうかわいらしい田舎芝居。水戸黄門のような安心感。よ!!リングサイドから登場、反則得意の仮面ハゲタカ。反則技すれすれというより、しっかりとした反則・・・。(笑)悪徳でも反則でも、リングはルールがあるんだからその中でゲームしようね。たのみますよ、、、オバ○さん。プロレスのリングの中で、まじなレスリング始めたら、そらゲームが違います。そんな不安を感じる今日、このごろ。ここが一番心配の種です。基本、オーさんも最後は好きなこと出来ない世界だと思っているので、大きな心配はしてませんが。新人選手の見たこと無い大技は怖いですです。
ASAさんへ
マーケット番長 | URL | 2013-10-10-Thu 00:41 [編集]
> なんだかな。一昔前のブッシュさんやクリントンさんの時代が懐かしい。しっかりと悪役は悪役・・・そんなことやっちゃうんだ。でも、なんとなく想像できちゃうかわいらしい田舎芝居。水戸黄門のような安心感。よ!!リングサイドから登場、反則得意の仮面ハゲタカ。反則技すれすれというより、しっかりとした反則・・・。(笑)悪徳でも反則でも、リングはルールがあるんだからその中でゲームしようね。たのみますよ、、、オバ○さん。プロレスのリングの中で、まじなレスリング始めたら、そらゲームが違います。そんな不安を感じる今日、このごろ。ここが一番心配の種です。基本、オーさんも最後は好きなこと出来ない世界だと思っているので、大きな心配はしてませんが。新人選手の見たこと無い大技は怖いですです。

結局は昔の様に情報が限られた時代の方が、
観る側も幻想を抱き、観られる側も幻想を煽り、
誰も突っ込む術もなく、素直に受け止めていた部分がありましたねw
今は情報が溢れているせいで、子供騙しは通用しなくなり、
何でもガチンコという感じになりましたので、面白味に欠ける部分はありますね。
今回もガチンコにならないことを祈るのみですw

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © 2017 不沈艦日記. all rights reserved.