不沈艦日記
マーケット展望、想定為替レート、月次売上データなどなど。
茶番とも言えない米財政プロレスの塩試合が継続・・・塩地合いも継続・・・
こんばんは。

朝方発表された8月の国際収支ですけど、経常黒字(1615億円)とはなったものの

なかなかのピッチでの右肩下がりです。

このペースで減少していくとなると、来月には経常赤字に沈みそうな勢いです・・・

そうなると哀しい円安という皮肉な恩恵もありますが、

新興国の様に経常赤字国からマネーが流出する事態となると、

円安だけに留まらず、トリプル安なんてことにもなり兼ねないですからね・・・

その頃に米財政プロレスが落ち着き、上方修正ラッシュとなっており、

安倍ちゃんも臨時国会にて実行力を誇示しているのであれば、

昨年は1月と11~12月、今年は年初の1月も経常赤字だったので、

珍しいことでは無いとも言えますし、輸出入自体は金額的にも拡大しているので、

動きがある上での低迷とも言えますので、大して心配する必要は無いとも思いますが

普通に考えると、経常収支に関して言えば、

ポンコツ民主党政権時よりも低調が続いているという現実・・・もあります。


さてさて、そろそろ聞き飽きただけでなく、書き飽きつつもある米財政プロレス・・・

私が飽きようとも続く米財政プロレス・・・それに右往左往する市場・・・

かといって盛り上がる程にヒートアップした攻防(協議)が続くわけでもなく・・・

タイガー・ジェット・シンですら、思わず人柄の良さを出してしまうほど手を焼いた、

元横綱である輪島のプロレスを見ている様なショッパイ塩試合が続いており、

おかげで塩地合いも続いております・・・

っつうか、輪島のプロレスとか塩試合と言われてもわからないですよね・・・

失礼しました。

つまりどちらからも殴る蹴るをするわけでもなく、

胸ぐらを掴み合うわけでもなく、顔を突き合わせて睨み合う訳でもなく、

現代社会ではよくありがちなメールでのケンカみたいなやりとりが続いているだけ・・・

揚げ句に共和党のベイナー下院議長は、オバマが電話をよこせば解決するって・・・

せめて直接会って話すなり、殴り合えばいいのに・・・


ベイナーOBAMA1.jpg 

っつうか、面と向かっては言えないヘタレのケンカのようです・・・


いやはや・・・いっそのこと斜に構えて、したり顔をしながら、

どうせ合意するインチキゲームなんでしょ・・・とか、

政治的な駆け引きに過ぎないんでしょ・・・とか、

茶番でしょ・・・と言いたい所ですけど、

そうとは言い切れない状況でもあり、無責任なことは言えないです・・・

実際にしたり顔でそうだと言っている人達も、明確な根拠が無いのも現実・・・

連日の繰り返しにはなりますけど、政治的な駆け引きだとすると、

オバマ民主党側の要求を拒んでいる共和党側に対する世論の声は、

拒んでいる共和党側が悪いという声が増え続けており、支持率も低下の一途なので、

中間選挙を見据えた駆け引きとしては、自分の首を絞め続けているだけです・・・

かといって、デフォルトに陥れることで、

議会でまとめきれなかったオバマの政治責任を追及するにしても、

デフォルトになることによる経済的な代償と天秤をかけるほど、

共和党側に対する追い風もないので、下手をすりゃ更なる痛手になりますから、

強硬な手段を取るとも思えず・・・というか、手遅れとしか思えず・・・

というように共和党側のメリットが見えないだけに、

未だに粘っている共和党の政治的な駆け引きに過ぎないとも言い切れない・・・

もしかして小さな政府を目指す共和党としては、支持率が下がろうとなりふり構わず、

オバマケアは断じて認められない!歳出削減をしろ!

という確固たる政治信念を持って抵抗していると言うのならば、

オバマッチョが妥協するか、このままデフォルトに向かうしかないのですが、

共和党側の支持率は民主党よりもダブルスコア近くに低迷しているのですから、

オバマ民主党が妥協することはないでしょうし、

まさかオバマが妥協をすれば、民主党こそが命取りになり兼ねないですからね。

となるとデフォルトに向かうことになるのか・・・果たして・・・

何やら、債務上限引上げを一時的に先送るという新しい案を出すとも言っており、

少しだけ希望も見えつつはありますけど・・・どうなるのやら。


そして政府機関の閉鎖を招いている暫定予算案についても、

これまた繰り返し書きますけど、暫定予算案の協議は期限を越えたことで、

実質的には期限が無くなっているに等しい状況なので、

デフォルト回避を優先して、17日が期限の債務上限引き上げ協議のみを合意して、

オバマケア等が盛り込まれた暫定予算案の協議は後回しにされそうです・・・

同時に政府機関の閉鎖も続くことになります・・・

とにもかくにも、今はデフォルトへのカウントダウンが主役(優先)と言えますので、

一個ずつ片付けると言う意味で、一時的措置であろうと債務上限引上げから片付け、

デフォルトだけは回避して頂きたいものです・・・

両陣営ともにデフォルトの影響は国内だけに及ばないシャレにならんことですから、

さすがに自覚もしていると思うのですが・・・


そしてこれまた繰り返しになりますけど、デフォルト懸念で株価とドルが売られる中、

張本人である米国債自体が、先週までは呑気に堅調さを保っておりましたが、

ついに週明けの昨夜からは中長期債は堅調さを維持しているものの、

短期債はいよいよ売られる動きが始まっており、

期限の17日に向けた催促なのか、素直にデフォルトの兆しなのか、

とにかく先週までの様なふざけた堅調ぶりではなくなりつつあります・・・。

昨夜に行われた3カ月物と6カ月物TB入札がイマイチな結果だったことも、

こういった動きを呼び覚ました部分があるでしょうから、

今夜の1カ月物TBと3年債、明日の10年債、明後日の30年債の各入札が、

昨夜に続き不振に終わる事で、中長期債も呼び覚ます流れになるようだと、

デフォルを懸念したトリプル安や~!という騒ぎに発展することになります。

もちろん逆に、今夜以降の入札が堅調な結果に終われば、

デフォルト騒ぎは茶番に過ぎないという流れに戻るとも言えますし、

市場は深刻に受け止めていないとも言えます・・・


以上の通り、政治的な駆け引きであるならば、

共和党にはもはや抵抗するだけ損な状況なので、いずれは妥協するだろう・・・

という可能性は強いので、楽観してもいいのかなぁとは思いますけど、

今夜以降の米国債入札の結果次第では・・・という状況になりつつあります。

そういえば、17日がデフォルトの期限だと言った張本人であるルー財務長官が、

10日に議会で証言するそうなので、事態が進展するのか火に油となるのか、

どちらになるのかわかりませんけど、後者の可能性もあるので要注意でおます。

まさか本日から流通の始まった新100ドル札に合わせて、

先日も書いたので詳細は割愛しますけど、良からぬ企みを発表なんてことに・・・

さすがに流通させたあとでは、まさか有り得ないとは思いますけど・・・

少なくとも今夜にでも突然オバマが会見するような事でも無ければ、

ドル札の件は気にする必要は無いと思いますが・・・


ということなので、変わり映えしない記事ではありますが、

米国財政協議のサジ加減次第という状況に変わりは無く、

国慶節明けの中国を始め(SHIBORは落ち着いている)、新興国も落ち着いており、

今夜と明日の海の向こうでのマクロ指標についても、

米政府機関の閉鎖による発表の先送りもあり、これといったものは見当たらず、

今夜以降の米国債入札とアルコアを始めとする米企業決算、明日のFOMC議事録

というくらいであり、国内もノーベル賞のサプライズを期待するくらいです。

ちなみに本日のノーベル物理学賞候補としては、

リニア関連でもあり、鉄系超伝導体を発見した細野秀雄教授が候補です。


改めて明日のスタンスについては、これといった変更は無いですが、

短期の方については、主力大型株での持ち越し勝負は、

米財政プロレスが決着するまでは、週末にはSQも控えており、

せめて2兆円相場が続かない限りは、引き続き持ち越し勝負は控えておきましょう。

新興市場についても、今週は慎重に構えた方がいいとは思いますが、

活況が続いており(東証2部も)、主力大型株が冴えないようだと、

代わりに活況となる面もありますので、テーマ・国策には吟味が必要ではあれど、

個別で持ち越し勝負をするのは自由でおます。

ゲーム関連銘柄においては、ガンホー、コロプラ等の両軸銘柄を横目に見ながら、

乗りこなすのはアリですが、国策セクターではないので長居にはお気を付け下さい。

バイオは安倍ちゃん会見が期待外れとなり、ノーベル賞も逃しましたが、

日本版NIHの創設期待、本丸でもある15日からの国会での薬事法改正案の成立、

本日から始まっているバイオJAPAN、週末のバイオ関連学会などなど、

まだまだネタは豊富なので、中長期的には腰を据えて良さそうです。

REIT、不動産については、承知済の消費税引上げを嫌気した動きもありますが、

東京五輪、各住宅指標面での改善ぶりに加え、住宅ローン減税の拡充もあり、

継続している異次元金融緩和、いざとなれば動くぞと言う追加金融緩和期待もあり、

金利の低下は続くでしょうから、今後も引き続き中長期目線では買いでおます。

他の中長期の押し目狙いの方については、米国の財政プロレス次第ではあるので

デフォルトを警戒するのならば、これまでの分の撤収を含め、

新たな参戦は控えた方がいいでしょうけど、デフォルトを楽観しているのならば、

押し目の好機と捉えるのは自由なので、先日の記事の短観内容も参考にしつつ、

引き続き上方修正期待銘柄、好決算で下げている銘柄、割安中小型、好取組銘柄、

これらの押し目をシコシコと拾っていけばいいでしょう。

長期の方については、米財政プロレスを楽観視しているのならば、

このまま王者の風格で構えておけばいいとは思いますが、

楽観視できないのであれば、デフォルトはそれなりのインパクトがあるので、

一旦、総員撤退するのもいいでしょう。

今のところ、政府機関の閉鎖が長引くことになるとマズイとは思っておりますが

デフォルトに関しては、個人的にはまだ楽観視しておりますけどね。


お手数ですが記事が参考になりましたら、下のタグをクリックして頂けると嬉しいです。
ランキングアップが励みになりますのでよろしくお願い致します。


 にほんブログ村 株ブログへ 
スポンサーサイト

コメント

 管理者にだけ表示を許可する

ASA | URL | 2013-10-08-Tue 22:18 [編集]
アメリカがデフォルトする意味・・・・が良くわかりません。何かメリットがあるのかな?・・・わかりません。仮に長期的な戦略としても・・私なんかではわかりません。うーん・・・裏で仕切っているやつおらんのか・・・オバマになってからようわかりません。そこが一番難解・・・
ASAさんへ
マーケット番長 | URL | 2013-10-08-Tue 23:16 [編集]
> アメリカがデフォルトする意味・・・・が良くわかりません。何かメリットがあるのかな?・・・わかりません。仮に長期的な戦略としても・・私なんかではわかりません。うーん・・・裏で仕切っているやつおらんのか・・・オバマになってからようわかりません。そこが一番難解・・・

メリットと言えば、借金の踏み倒しかもしれませんねw
ややタイミングとして早過ぎるとは思いますが・・・
とにかく今回は難解ではありますので、
お気を付け下さい・・・としか言えませんw
おつかれさまです。
つかさ | URL | 2013-10-09-Wed 00:16 [編集]
本日も微妙なせめぎ合いのこの時期、とても書く事難しいでしょうが、記事アップ本当に有難うございます。
買い方は静観を決めつつ、売り方はアメリカの突如の解決に強く売れない・・・そんな雰囲気にも見えます。SQ週なのに。

ASAさん はじめまして。

デフォルト騒動長引いてますね。
米ハゲタカとしては、不安匂わして裏で荒稼ぎ、計画的プチデフォルトらしきもので自国以上に各国の資産をバナナの叩き売り状態にして、己が原因なのにちゃっかりごっそりそれらを頂きま~す・・・なんて妄想も!
ASAさん ただの妄想です。
つかささんへ
マーケット番長 | URL | 2013-10-09-Wed 00:39 [編集]
> 本日も微妙なせめぎ合いのこの時期、とても書く事難しいでしょうが、記事アップ本当に有難うございます。

自分の頭を整理するためには書くしかないというのもありますけど、
変わり映えのない事しか書いていませんw

> 買い方は静観を決めつつ、売り方はアメリカの突如の解決に強く売れない・・・そんな雰囲気にも見えます。SQ週なのに。
>

SQまで行くと地合いはかなり悪くなるし、
かといって、その後であろうと米財政問題が解決すれば、
一気に好転しそうですから、難しいところです。
おはようございます
つかさ | URL | 2013-10-09-Wed 10:36 [編集]
前日NYかなり下げた割りに日本市場は小動きSQ週水曜のスタートですね。

スタートと言えば本日より「半沢直樹」でブレークした堺雅人の新ドラマ「リーガルハイ」がスタートします。
半沢と違いまた濃いキャラなのである意味楽しめるかもです。
残念ながら名優香川さんは出演はしておりませんが。
しかし半沢最終回の香川常務の演技凄かったですね。私は半分「歌舞伎役者・市川中車」として見ていました^^。

朝から与太話失礼しました。でわでわ。
つかささんへ
マーケット番長 | URL | 2013-10-09-Wed 10:45 [編集]
> 前日NYかなり下げた割りに日本市場は小動きSQ週水曜のスタートですね。

なんだか米財政騒動で歩み寄りとも言っているようですが、
どうなるのやらと言う感じです。

> スタートと言えば本日より「半沢直樹」でブレークした堺雅人の新ドラマ「リーガルハイ」がスタートします。
> 半沢と違いまた濃いキャラなのである意味楽しめるかもです。
> 残念ながら名優香川さんは出演はしておりませんが。
> しかし半沢最終回の香川常務の演技凄かったですね。私は半分「歌舞伎役者・市川中車」として見ていました^^。
>
> 朝から与太話失礼しました。でわでわ。

香川くんもボクシングにうつつを抜かしているのではなく、
歌舞伎役者も頑張っているというアピールの為の顔芸演技やったのかも知れないですねw
リーガルハイは前回を観てなかったので躊躇しているのですが、
まず1話観てみようかとは思っております。

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © 2017 不沈艦日記. all rights reserved.