不沈艦日記
マーケット展望、想定為替レート、月次売上データなどなど。
家電量販、PC販売各社の8月月次売上一覧
おはようございます。

NY証取での安倍ちゃんの買え買え演説は、鼻息荒く煽っていたものの、

詳細は1日に行われる消費増税の決断会見と同時に行われる予定である、

景気対策&成長戦略会見を見ろと言わんばかりであり、

リニア等の具体的に言及されたもの以外は、具体的な材料は見当たらず、

意気込みが大半だったので、1日までは国内材料も乏しく、

海の向こうに足を引っ張られそうです。

そんな海の向こうは、先日まで主役であったQE縮小を巡る騒動が、

暫定予算案&債務上限引上げプロレスに主役を奪われつつあり、

皮肉なことにQE縮小観測による副作用に見舞われていた新興国は落ち着いており

欧州の重債務国もドラギの睨みもありますので落ち着いております。

そして騒ぎの震源地である米国は、月末の暫定予算案期限、

10月からの政府機関閉鎖、債務上限引上げ期限の17日、

これらを見据えて議会でのプロレスがヒートアップしており、

いくらプロレスであったとしてもダウが5日続落となっておりますので、

我が国は足を引っ張られても仕方ない状況でおます・・・

現在は配当落ち分(約80円)以上の下げを見せており、

せめて配当落ち水準まで戻さないと、1日までは冴えない展開となりそうです。

しかしながら長期金利を見ればわかる通り、我が国は異次元金融緩和を始め、

中長期的な好材料は継続しておりますので、大きく下げることは無いでしょうけどね。

ということで、本日のスタンスとしては、昨日書いた通りではありますが、

安倍ちゃん演説効果が持ち越されたので、せめて配当落ち水準にまで戻すか、

2兆円相場が続かない限りは、短期での持ち越しは慎重に構えた方がいいでしょう。


さて本日は家電量販、PC販売各社の8月月次売上一覧でおます。


これまでの小売各社(約450社)の直近月次売上一覧、

外需系各社(約400社)の直近決算発表後の想定為替レート一覧、

につきましては左のカテゴリからご覧下さい。



☆家電量販、PC販売各社の8月月次売上一覧

 ※2013年9月26日09時30分時点のデータです。


(家電)既存全店累既累全発表日その他
2719キタムラ119.2115.39/93
2730エディオン100.8101.299.6 9/103累既は1Q分
3048ビックカメラ98.3 95.9 9/108
7419ノジマ非開示3
7513コジマ96.6 90.6 96.5 91.9 ?3
8173上新電機非開示3
8175ベスト電器102.485.9 9/122
8202ラオックス非開示12
8282ケーズHD105.5111.597.8 103.19/103
9878セキド非開示2.20
9831ヤマダ電機105.096.2 99.6 9/133累既は1Q分
(PC販売)既存全店累既累全発表日
3020アプライド非開示3
3021パシフィックネット非開示5
3375ZOA非開示3
7491オーエーシステム非開示2
7618ピーシーデポ108.3108.2102.5102.89/103


お手数ですが記事が参考になりましたら、下のタグをクリックして頂けると嬉しいです。
ランキングアップが励みになりますのでよろしくお願い致します。


 にほんブログ村 株ブログへ 
スポンサーサイト

コメント

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © 2017 不沈艦日記. all rights reserved.