不沈艦日記
マーケット展望、想定為替レート、月次売上データなどなど。
参院選を経て・・・
こんばんは。

週末にドタバタ・・・があったので、

参院選をリアルタイムで感じることが出来ませんでしたが、

またしても地上波ならぬ池上波の選挙特番が尖っていたと評判になっており、

高視聴率だったようですね。

ただ・・・トンガリ発言をまとめたサイトを見てみると、

前回もそうだったのですが、公明党への政教分離の事についての問いかけ等、

関西では普通に見掛ける光景でもあるので、そんなに尖っているのかとも・・・

古館は嫌いですけど、彼も手柄欲しさに尖った事を聞いたりもしていますしね。

まぁでも、他の選挙特番が全体的につまらないから、池上波が際立つのでしょうね。

そういえば、違和感という点では、

まず山本太郎とワタミのおっさんの当選ですけど、

なんでしょう・・・ネット上でのヒールっぷりや嫌われっぷりは半端ではないのに、

滑り込みながら当選しております・・・

山本太郎が当選したのは東京都民がおかしいとか、

ワタミのおっさんが当選したのは比例やからという意見も見掛けますが、

普段のネットでの論調を反映する結果にならなかったということは、

世の中はネットほどに批判一色ではないということであり、

当然ながらネットの論調が正しいというわけでもないということです。

そして、そんな論調を歪める原因でもあった投票率の低さについても、

特に若者の投票率が低く、ブラック企業での待遇も含め、

若者が皺寄せを受ける社会構造となっていると言いながらも

投票には行かないのですから、一部の本当に困っている人達以外は、

他国の様に明日の飯に困っているとか、生命に関わる状況というわけでもなく、

なんだかんだ言っても豊かな国に暮らしており、

切迫してるというレベル自体が、他国とは次元が違うと言えます。

一方で動いた人たちの受け皿となったのが、共産党あたりなのでしょうね・・・

まぁでも、さとり世代なんて言い方もしますから、諦めているとの見方もありますけど、

背に腹は変えられず、尻に火が付いていると、

悟りを開いている場合ではなく、動かざるを得ないのですから、

今回の投票率の低さを見ていると、やはり若者に切迫感はないのかなと思います。

そういえば、解雇規制の促進観測で人材派遣が本日急騰しておりましたが、

これまた嫌ならば、せめて投票という行動くらいは起こさないとねぇ・・・

とりあえず最近のブラック企業批判とか、体罰を含むスパルタ批判等、

余りに何でもかんでもダメという論調に対して、個人的には違和感を感じているので、

今回の投票率の低さによって、

多少なりとも気味の悪い一辺倒な風潮が和らぐといいのですが・・・

そもそも極論ですが、寿司職人等の修行をしている様な人達とか・・・ま、いっか。


さて、以上の様に一部では違和感も感じる参院選ではありましたが、

自公で過半数の議席を獲得したことで、本日は土用の丑の日でもありますから、

日本株のウナギ昇りな上昇を密かに期待しておりましたが、

ウナギ昇りどころか、寄り天唐竹割りとなる小幅高で終えました。

自民単独過半数でないとインパクトはない、

自公過半数だけならば織り込み済であるとの観測が蔓延していただけに、

実際には起きないというのも相場の常ですから、小動きも仕方なしと言えますし、

インパクトのあった昨年の衆院選明けでさえも、

ほぼ寄り天の二桁上昇だったので、本日の結果はむしろ健闘と言えますが、

衆院選明けと違って、商いは不十分(2兆円強)ではあります・・・

従って、健闘したとは言え、参院選の結果を評価した新規の海外マネーが、

日本株へ流入したとまでは言えない動きであり、

明日以降も商いが増加しないようだと、参院選後のジリ上げについては期待出来ず

日米企業決算、中国情勢、雇用統計を睨んだ展開ということになれば、

参院選という目先の賞味期限は失われ兼ねないだけに、

麻生くんの言うように、市場のマインドが賞味期限切れとならぬ為にも、

断続的に政治ネタを提供して頂きたいものです・・・

とは言え、明日の日本電産を皮切りにスタートする国内企業決算において、

上方修正でも続くようだと、間接的には政治が評価されることにはなりますけど・・・

中長期的にも、ネジレが解消したこと自体は、

20年に渡る閉塞からの脱却となる第二歩目ですから、間違いなく好材料であり、

本日の会見で安倍ちゃんも言っておりましたが、

これからの3年間は、引き続き経済の建て直しをメインにするとも言ってたので、

目先で少々軟調になったとしても、決算での上方修正が続き、

法人減税、設備投資減税も視野に入ってくれば、

日本株の割安度が増すので、価格的には雲や25日線を下抜けないでしょうし、

時間的には遅くとも決算が一巡すれば、上を目指すことにはなりそうです。

本日は長期金利もついにBOX圏からの下放れと言える0.7%台へ突入しており、

かつての金融市場でのセオリーならば、株安・債券高ではありますが、

デフレ脱却を目指すアベノミクス相場においては、

円安・株高・債券高が必須のシフトであり、

5月以降BOX圏で留まっていた長期金利が5月以前の水準に戻ろうとしているのは

アベノミクス相場の第2段を迎える兆しと言えます。


金利という面で見ると、本日の中国市場では、

先週末に人民銀が動いたにもかかわらず、SHIBORが僅かながら続伸、

短期金利も高止まりからやや上昇しておりますので、

6月20日以来放置プレー中のオペが、明日も見送られるようだと、ちと心配です・・・

まぁでも本日の引けにかけての上海株を含めた戻しを見ていると、

さほど心配する必要は無さそうですけどね。

そういえばポルトガルの長期金利も本日は急速に下げており、

このままポルトガルが落ち着けば、ギリシャも先週の法案通過を乗り切ったので、

欧州はドラギの睨みが効いており、今週はPMI祭で一喜一憂する程度です。

米国の決算も大物に一部懸念はありますが、全体としては好調な決算が続いており

マクロ指標はバーナンキのユルフン横チン(緩和姿勢継続)によって、

御都合解釈モードですからね。


以上の通り、今週の海の向こうとしては、欧州はもはや心配無さそうですし、

中国も明日のオペ以降に荒れなければ、人民銀効果があったと解釈されそうであり、

米国の大物決算がやや気掛かりという程度です。

そして国内は、基本的には昨年と衆院選明けと変わらない状況であり、

目先としても出尽くしになったとは言えず、少なくとも中長期には好材料です。

目先としては商いだけが不十分ではありますが、

長期金利がさらに低下して円安となり、企業決算での上方修正、

法人減税が視野に入れば、商いも伴ってきそうですが・・・

まず目先としては、明日の日本電産の決算、中国市場の動向、

明晩のアップル、TI等の米大物企業決算によって、方向感が見えてきそうです。

大して悲観もしてないですけどね。


ということなので、明日のスタンスとしては、本日と特に変わりませんが、

短期の方については、主力大型株は個別での決算に注意しつつ持ち越し勝負です。

新興市場については、主力のバイオ・ゲームへの追い風に変化は無いのですが、

ゲームについては、Klabの様な決算も十分にあり得ますので、

特に決算の近いゲーム銘柄には十分にお気を付け下さい。

バイオもコスモバイオの低調な決算もありましたので、

決算跨ぎには気を付けた方がいいでしょう。

しかしながら新興市場(東証2部含む)は、活況が続いておりますので、

決算跨ぎではなく、オーバーナイトまで避けろとは言わないです。

REITについては、これまで繰り返し書いているので詳細は割愛しますけど、

不動産も含めて中長期目線では買いでいいでしょう。

長期金利もBOX圏を放れ、ついに7%台に突入してますからね。

中長期の押し目狙いの方については、押し目待ちに押し目なし状態なので、

まもなく始まる決算発表のタイミングに合わせて、

日銀短観で好調だったセクターを参考にして、上方修正期待銘柄を仕込むよし、

出遅れ、割安、好取組な銘柄を拾うもよしです。

参院選以降を見据えている長期の方については、

今週もそのまま王者の風格で構えておきましょう。


お手数ですが記事が参考になりましたら、下のタグをクリックして頂けると嬉しいです。
ランキングアップが励みになりますのでよろしくお願い致します。


 にほんブログ村 株ブログへ 

スポンサーサイト

コメント

 管理者にだけ表示を許可する

T-factory | URL | 2013-07-22-Mon 23:20 [編集]
こんばんはm(_ _)m
当選と言えば猪木は秒殺当選でしたね!「元気があれば当選もできる」(^-^)v

週末ドタバタがあったようですが、通常の更新に戻りホッとしました。
また明日の午前にブログ見にきますね。
「元気があれば毎日更新もできる」(^-^)v



T-factory さんへ
マーケット番長 | URL | 2013-07-23-Tue 00:10 [編集]
> こんばんはm(_ _)m

こんばんは。

> 当選と言えば猪木は秒殺当選でしたね!「元気があれば当選もできる」(^-^)v

秒殺でしたか!
すっかり色物扱いですけど、
世界に顔が効く貴重な人材ですし(何故か独裁国家ばかりですけどw)
何もしないタレント政治家と違って、
イラクでの人質救出と言う功績もあるので、
意外に戦闘力は高いですもんね。
期待しましょう。

> 週末ドタバタがあったようですが、通常の更新に戻りホッとしました。
> また明日の午前にブログ見にきますね。
> 「元気があれば毎日更新もできる」(^-^)v

色々と心身共に疲れたので、
元気があれば精神で頑張ります。

迷わず往けよ、行けばわかるさ!
管理人のみ閲覧できます
| | 2013-07-23-Tue 03:59 [編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
花助さんへ
マーケット番長 | URL | 2013-07-23-Tue 10:32 [編集]
お久しぶりです。
そしてお気遣いありがとうございます。

参院選を経ての値動きとしては驚きはないですけど、
商いがイマイチ盛り上がらないのがシックリこないですね。

まぁでも、ネジレを解消した事は、
日本経済にとって明るい事は間違いないですから、
目先はともかく、王者の風格で構えておけばいいと思います。

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © 2017 不沈艦日記. all rights reserved.