不沈艦日記
マーケット展望、想定為替レート、月次売上データなどなど。
百貨店各社の6月月次売上一覧
おはようございます。

注目のバーナンキおじさんの議会証言は、

前回のFOMCでの発言よりもややハト色の強い証言内容となりましたが、

サプライズと言える程ではなく、米株、欧州株は小反発、

為替も商品も結果的には大きく動かず、米長期金利だけが低下しており、

市場全体としての反応は乏しいとの言い方も出来ますが、

昨日までの好地合いが継続しているとも言えます。

欧州重債務国、新興国の株価及び国債利回りも反応は乏しかったものの、

マネーの逆流に転じることは無かったので、落ち着きが継続と言えますので、

バーナンキの議会証言を織り込んでいない中国を始めとするアジア新興国が、

同じ様に落ち着いた反応を示せば、ひとまずバーナンキの議会証言については、

無難に通過した言えると同時に、海の向こうは好地合いが継続と言えます。

そして日本株も本日は堅調な動きを見せており、

ドル円、長期金利共にバーナンキのハト色に釣られること無く推移しており、

冷静に黒ちゃんの量と時間を見ているという面が窺えますので、

参院選に向けて好地合いが継続しております。

この後の中国を始めとするアジア新興国で混乱が無ければ、

本日はバーナンキ絡みでの混乱はなさそうです。

引け後には、安川電機の決算が発表されますので、決算内容はもちろんのこと、

発表を受けての明日以降の反応は、来週から本格化する決算に向けて、

大いに参考にはなるでしょうから注目でおます。

そして今夜は海の向こうですが、バーナンキの議会証言については、

昨日と証言原稿に変わりは無いですから、質疑応答で余計な事を言わなければ、

さほど心配する必要もないですが、グーグル、MS、AMD等の米企業決算に加え、

米週間新規失業保険申請件数 フィリー指数、CB景気先行指数、

欧州ではポルトガル、仏、スペイン国債入札を控えており、

イベント的には昨夜に続き、一応は今週の山場と言えます。

欧州の入札はポルトガルの入札不振でも他国への波及は見られなかったので、

リスクは低そうですし、米マクロ指標も御都合ロジックが効いているので、

実質的にリスクがあるとすると米企業決算だけになりそうですが、

本日の日本株が堅調過ぎるようだと、今夜は慎重に構えた方がいいでしょう。

ということで、本日のスタンスとしては昨日書いた通りでおます。


さて本日は14時30分に全国百貨店売上高が発表されますので、

百貨店各社の6月月次売上一覧です。

見ての通り、随分と好調でおます。


これまでの小売各社(約450社)の直近月次売上一覧、

外需系各社(約400社)の直近決算発表後の想定為替レート一覧、

につきましては左のカテゴリからご覧下さい。



☆百貨店各社の6月月次売上一覧

 ※2013年7月18日09時30分時点のデータです。


(百貨店)既存全店累既累全発表日決算月その他
3086Jフロントリテイリング114.2107.37/162百貨店
3086Jフロントリテイリング130.0124.77/162合計
3099三越伊勢丹HD105.5105.17/163
8233高島屋108.87/162
8237松屋109.77/152
8242H2Oリテイリング125.77/163百貨店
8242H2Oリテイリング105.07/163スーパー
8242H2Oリテイリング118.27/163合計
8244近鉄百貨店非開示2
8245丸栄非開示2
8247大和非開示2
8251パルコ105.9105.77/162
8252丸井G107.0105.799.8 98.9 7/153小売事業
8252丸井G122.5121.17/153カード事業
8252丸井G112.9112.37/153キャッシング事業
8254さいか屋非開示2
8257山陽百貨店非開示2
8260井筒屋非開示2
9001東武鉄道非開示3
9005東京急行電鉄89.6 6/273百貨店5月分
9007小田急電鉄102.26/253百貨店5月分
9008京王電鉄101.16/273百貨店5月分
9045京阪電気鉄道非開示3
9829ながの東急非開示1


お手数ですが記事が参考になりましたら、下のタグをクリックして頂けると嬉しいです。
ランキングアップが励みになりますのでよろしくお願い致します。


 にほんブログ村 株ブログへ 
スポンサーサイト

コメント

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © 2017 不沈艦日記. all rights reserved.