FC2ブログ
不沈艦日記
マーケット展望、想定為替レート、月次売上データなどなど。
驚かされた一年
おはようございます。

あっちゅう間の大晦日ですなぁ。

一昨日はRIZIN、昨日は日本の至宝である井上尚弥のボクシング、
本日は再びRIZIN、日本の至宝になりつつある田口良一のボクシング
ついでに朝青龍の相撲・・・すっかりテレビにかじりついており、
不毛・・・いやいや多忙で充実した年末を過ごしております。

当ブログでは何度か書いている持論ですが、
景気と格闘技には連動性があるので、
格闘技が徐々に盛り上がりつつあることは喜ばしいことです。

さて、改めまして、
今年も当ブログを読んで頂き、ありがとうございました。
たまにお下品な表現があったりもしますが、
来年もよろしくお願い申し上げます。

それにしても今年は色々と驚かされる一年でおました。

プライベートでは20数年間も行方不明だったファンキーオヤジ(父)が
遠くの地で亡くなっていたとの知らせを受け、ドタバタと現地に赴き、
現地での暮らしぶりには驚かされましたが、
20数年間ずっと心の中でモヤモヤとしていたので
不謹慎と言うか不思議なことに、
区切りみたいなものは感じたりもしております。

そして市場においては何に驚いた一年かと言えば、
日本株は8ー9月にかけて多少の調整はあったものの
セリクラのような盛り上がりもなく切り返し、
米株は年初に多少の調整はあったものの、見ての通りですから、
終わって見れば、今年はこれといった暴落も無かったことに驚くばかり・・

例年ならば年に一度や二度の暴落や大きな調整があるものですから、
今年がいかに異常だったなと思うと同時に、年明けが心配にもなりますが
私としてはこのような異常な強さに翻弄されてしまい、
9月からの上昇相場の波には乗り切れないまま、
すっかり丘サーファーとして年末を迎えてしまったので
大いに反省すべき一年ではありました。

そして年明けからガス抜きの巻き戻しとなるのであれば、
滑り降りるスキーヤーに・・・というか、
せめて丘サーファーから本物のサーファーにならなければと思うばかり。

ところで市場とは関係ないことをふと思い出したのですが、
今年は酉年だったからこそ、
人間との距離が遠いと思っていたカラスやスズメ達が、
距離を縮めて接近してきたのかなと・・・

IMG_2026.jpg

IMG_1727.jpg

そうなると来年は戌年ですから、野良犬にでもなつかれるのか・・・
ちなみに再来年は亥年ですが、すでにイノ吉とは距離が近いですけどね。


IMG_0072.jpg

以上どうでもいいことを考えるほどに多忙・・・ではなく、
RIZINの中継までヒマを持て余している大晦日(笑)

良いお年をお迎えください。


お手数ですが記事が参考になりましたら、
下のタグをクリックして頂けると嬉しいです。
ランキングに参加しております。




スポンサーサイト
Copyright © 2018 不沈艦日記. all rights reserved.