FC2ブログ
不沈艦日記
マーケット展望、想定為替レート、月次売上データなどなど。
年明けの天候は大荒れ、日本株にはキレイな初日の出?
下げて終わった大納会、大丈夫かい?

・・・底冷えする寒いオヤジギャグは置いといて、

すっかり・・・いや、すっきりと下げて終えました。

来年への飛躍の為にも、ちょうどいいガス抜きです。


いやはや、ほんとに時が経つのは早いです。

年齢を重ねれば重ねるほど早くなっていきますね。

体内の細胞のサイクルと時間が、年齢を重ねるとともに乖離していくことで、

時の経つのが早く感じるともいいますが、そうなんでしょうかね。

自分の年齢を分母として1年を見ると、

年齢を重ねると共に1年という時間の割合が小さくなっていきますからね。

例えば、6歳の子供にとっての1年は、人生の6分の1であり、

30歳の大人にとっての1年は、人生の30分の1でありますから、

年齢を重ねるごとに人生の時間に対する1年という時間の割合が小さくなっていくことで、

時が経つのを早く感じていくのかなと思います。

小学生の頃は夏休みがとんでもなく長く感じたけど、今はあっという間ですからね。

これからも時間だけはグングン加速して進んでいくんでしょうね。

これから先、時間に追われるのではなく、

時間を追いかけるような日はやって来るんでしょうかね。

と、ふと思ったりもします。

ほんまに早いなぁ・・・


さて本日は久々に日経が大きく?下げましたけど、

「掉尾の一振」、「ドレッシング買い」はいずこへ?

すっかり円高のラッシュにKO負けでした。

まぁでも日柄的にはいい感じで節目に近付いており、

日柄通りに反転すれば、非常にいいサイクルのチャートにはなります。

あっ、まずはお詫びすることがあります。

先日の記事で書いていた、日経平均の日柄を1日間違えていました・・・

11/2安値から本日までを41日と言ってましたが、40日の間違えでした。

本当に失礼しました。これは大いに反省です・・・


そしてその日柄なのですが、

日経平均は11/2安値から本日で40日目、大発会が41日目、1/5が42日目です。

ドル円は11/1高値から本日で41日目、為替市場は明日も開いているので明日が42日目です。

ユーロ円についてはチャートの形状からも日柄的節目はもう少し先になりそうです。


こうして日柄で見ると、ドル円についてはそろそろ反転してもおかしくないです。

今夜の週間新規失業保険申請件数、

1/3(月)のISM製造業景気指数、

あたりが早ければ反転のきっかけになりそうです。

ちなみにドル円については米金融緩和が続く限りは、過剰な円安はないと見てます。


ユーロ円についてはまだトレンドに強さも見られることからも、

9/9高値の106円付近を目指して、2月に実施される欧州金融機関のストレステストまで、

ジワジワとユーロ安円高が進みそうです。


そして日経平均については、

11/2安値から41日目である大発会を底に反転、

もしくは42日目である1/5(水)を底に反転が期待できます。


なぜ基本数値である42日にこだわるかと言いますと、

先日も書いた通り、

(5/7安値~7/6安値 43日)←これはやや微妙ですけど、言えなくもない。

7/6安値~9/1安値 41日

9/1安値~11/2安値 42日

という具合に基本数値「42」サイクルが続いており、今後も継続すると推測した場合、

11/2安値~本日は40日、大発会は41日、1/5(水)は42日

となるわけです。

最近は基本数値通りに動かなかったり、早かったりする事も多々ありますが、

規則的なサイクルによる日柄は高速化が進む現在でも意外と効いています。

この半年に限って言えば、規則的な上に基本数値までが重なっていることもあり、

特に私は重要視して見ていますし、市場参加者も意識するでしょうからね。

あ、意識するとは言いましたが、

42日サイクルに触れている記事などは今の所見掛けないですけどね・・・。

まぁでも実際この通り動いてきたのも事実です。

来週末の米雇用統計まで様子見では?という意見もあるでしょうけど、

1/5(水)の晩にはADP雇用リポートに加えて、ISM非製造業景気指数も発表されますから、

雇用統計前に動く可能性は高いです。

それらの結果を受ける1/6(木)から上昇となると、

42日目である1/5(水)が底ということです。


以上の通り42日を底に初日の出が拝めると楽観視しております。

まぁ休み期間中に何が起きるかもわかりませんので、

休み中に改めて年明けの事については書きますけどね。

まさか市場参加者が油断しまくっている明日あたりに、

野田エモンによる異例の伝家の宝刀「為替介入」があったりしてね・・・

スーパーサプライズではあります。

前回といいサプライズなタイミング感覚だけは優れていますからね。

まぁ菅くんも休暇入りということですし、無いでしょうけど・・・。


ところで昨夜やってたTBSのガチバトルという番組でホリエモンが出てました。

テーマは検察のことでしたが、相手方の平沢勝栄、リクルート事件元検事相手に、

ホリエモンが一方的にタコ殴りしてKO勝ちで、観ていてスカッとしました。

しかも語気を荒げて言い負かしたのではなく、

筋が通っており、相手方はまさにぐうの音も出ないといった感じでした。

何より感心したのは、公判中の身でありながら〝反検察側″として出演して、

筋の通った検察批判をしていたことです。

筋が通っているからこそ、検察関係者が観ていれば腹も立つでしょうからね。

これからの裁判を考えれば、心証という面でもリスクは高いにも関わらず出演するとは、

腹が据わってますね。

世論を味方に付けようという計算もあるんでしょうけど、それにしても大したもんです。

拘置所でも側近の連中とは違い、一切口を割らなかったという点だけでも大したもんですしね。

まぁあの口の聞き方といいあんまり好きにはなれないけど、

腹が据わっているのは確かです。

ライブドア事件についても・・・

まぁこの件を詳しく語っても面倒な事になりそうなのでやめときます。


明日はせっかくの大晦日なのに天候は日本全国大荒れのようですね。

初詣客が減って消費が鈍りそうです。

一方、紅白などテレビの視聴率は上がるかも知れませんね。


お手数ですが記事が面白いと思いましたら、下のタグをクリックして頂けると嬉しいです。
ランキングアップが励みになりますのでよろしくお願い致します。

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村
Copyright © 2019 不沈艦日記. all rights reserved.